2017年8月8日

新リーフレット製作に込める想い~後編~

こんにちは。
引き続き、理事長の井上です。
前編では、どうして新たにリーフレットを製作するのか、その背景について書きました。
後編では、具体的にどのようなことをしているのか、お話したいと思います。

リーフレット製作の意義をきちんと汲み取った上でデザインをお願いできる方、そう考えたときに思い浮かぶのは、初代リーフレットを製作した時にもいろいろとアドバイスをくださった、筑波大学の原先生でした。
原先生が主導してくださったデザインワークショップがとても面白く、8年経った今でも鮮明に覚えているほどです。
原先生にご協力をお願いしたところ、快諾してくださり、今回のリーフレット製作でも楽し ……

「全文表示」

2017年8月7日

新リーフレット製作に込める想い~前編~

こんにちは。
ブログでは久しぶりに登場します、理事長の井上です。
久々に登場して、いきなり長文の記事となりますが、読んでいただければ嬉しいです。

すでに以前のブログでも少し報告しましたが、今年度の重要な事業の一つとして、当NPOでは矢中の杜の新しいリーフレットの製作に取り組んでおります。
現行のリーフレット(以降、初代リーフレットと表記します)は活動初期に熟考を重ねて製作したものですが、そこから活動状況や活動の中心メンバーも年々変わってきていることもあり、現在の活動により即したリーフレットを製作することになりました。
(現行のリーフレットの製作秘話については→連載ブログ「矢中の杜 ……

「全文表示」

2017年8月6日

守り人日記〜8月5日〜

DSC_0462
【たった1週間で…】
 こんにちは、守り人Aです^^今日は歴史に精通するお客様の話しが聞けて楽しかったです。
 こちらの旧矢中邸、自然の中にあるのでたった1週間で、邸宅内にクモの巣がたくさんできます。公開日のたびに、とってしまいますが守り人が不在の間も、邸宅を守ってくれているのかもしれませんね。
40年空き家だったためか…人の住まいとは思えぬ不思議な雰囲気の旧矢中邸。
非日常を味わえますのでどう ……

「全文表示」

2017年8月4日

【事務局より 夏期休業のお知らせ】

暑中お見舞い申し上げます。

”矢中の杜”の守り人事務局では、
812日(土)から818日(金)の間、夏期休業とさせていただきます。

8月12日(土)は、邸宅公開もお休みです。
上記期間中の事務局の電話は、留守番電話での対応となります。
事務局宛メールについては、通常より少しお返事に時間をいただくことになります。

8月19日(土)から、通常通りの対応とさせていただきます。
何卒、ご協力、ご了承いただけますようお願い申し上げます。

先にもお知らせした「筑波山麓秋祭り2017」の参加イベント「「御殿で過ごす〇〇の秋」は、様々な方に多様な企画を邸宅で実施していただく ……

「全文表示」

2017年8月4日

NPO会報、できました!

こんにちは。teraです。

前回の僕の投稿から、なんと3ヶ月も空いてしまいました。この間サボっていたわけではなくて、例年春〜初夏にかけて(僕にとって)一大イベントである、NPO会報の制作に取り組んでおり、ブログ記事はお休みさせてもらいました(手伝ってくれたスタッフのみなさん、ありがとうございました!)。せっかくなので、今日は今年の会報をご紹介しましょう。「会報ができました!」というには完成から時間が経っちゃいましたが、これが完成後初投稿なので、お許しを^^;

今年の会報は「“矢中の杜”2016」。NPO設立から毎年制作していて、前年度の活動記録をメインに構成しています。今年は201 ……

「全文表示」

2017年8月1日

守り人日記 〜7月30日〜

こんにちは。守り人Nです。
今日はなんと、邸宅でヨガを楽しんでいただきました。
邸宅が様々な方に使っていただけるのは、なんとも嬉しい!
いい風が吹いて、セミと風鈴の音だけが聞こえるさわやかな時間でした。

次の公開日は8月5日(土)です。
8月12日(土)は夏期休館日です。

2017年7月31日

守り人日記 〜7月29日〜

こんにちは。守り人Hです。
今日は雨の日の矢中となりました。
雨の日はお庭の石がツヤツヤして植物も瑞々しくなりますね~。

いつもとは違うお庭の楽しみ方が出来ますよ!

 

次回の邸宅公開は、8月5日(土)です。

 

2017年7月30日

秋の邸宅活用企画を募集します!

只今、夏真っ盛りの時期ではありますが、当NPOではすでに秋の計画を練っております。
例年、10月下旬から11月上旬に筑波山麓地域にて「筑波山麓秋祭り」が開催され、矢中の杜も毎年参加しております。

今年は10月28日~11月5日に筑波山麓秋祭りが開催されることになり、その期間中に、矢中の杜の各部屋を活用して企画を実施してくださる方を募集することになりました!

「御殿で過ごす〇〇の秋」と題して(まだ仮題ですが)、様々な方に多様な企画を実施していただき、一緒に矢中の杜の秋を盛り上げていただきたいと思っています。 ……

「全文表示」

2017年7月27日

龍次郎さんのこと その28ー龍次郎さん、夏を考える

暑い日が続いています。加えてこの湿気!
日本の夏の特徴とはいえ、今年は格別なようです。

矢中の杜にはクーラーがありません。その代わり、湿気をためこまない工夫が建物全体に施され、さらりとした空気と吹き抜ける風が涼を感じさせてくれます。

満州で私立化学研究所をおこした龍次郎さん、その後日本に戻り、大正10年に油脂加工社を設立。セメント防水剤「マノール」を引っさげての帰国ですが、そのきっかけの一つとなったのは日本の気候、特に夏の多雨多湿の気候です。

以前もご紹介した龍次郎さんの著した冊子「風土と建築」にも、防水、防湿がいかに日本の建物にとって大切かが切々と訴えられています。
人 ……

「全文表示」

2017年7月25日

つくばね学、3年生無事終了しました

暑い日が続きますね。
そんな中、つくばね学でお世話になった高校生から、暑中見舞いのお葉書が届きました。
メールやSNS等が主流となった現代でも、やはり手書きのお手紙をいただくというのは、嬉しいものです。

さて、このつくばね学。
昨年9月からボランティアに来てくれていた学生たちも、7月で終了となりました。
9月からは次の2年生がボランティアに来てくれます。

3年生にとって最終日となった7月7日は、障子の張替えを行いました。
少し間が空いてしまいましたが、その日のご報告です。

障子の張替というと、季節的 ……

「全文表示」