2017年6月29日

矢中の杜活動史 第31回——AAPAとの出合い

こんにちは、早川(公)です。

前回の更新からだいぶ間が空いてしまいました。「活動史」という構成から、記事のフレッシュさはもともとないものですが、もし更新を楽しみにしていた方、申し訳ありません。。

ここのところ、ずっとTxTという活動のことを振り返っています。TxTもそうですが「外部の人の目を通して、それ自体が持つ価値を捉え直す」という試みは、僕にとってもずっとキーワードなのかもしれません。

そんなTxTに関連して、矢中の杜でplayした思い出深い企画が、AAPAさんとの「矢中の杜を舞台にしたダンス公演」です。

AAPAは、Away At Performing Artsの ……

「全文表示」

2017年6月23日

クスノキの枝下ろし作業が進んでいます

クスノキの枝下ろしが始まりました。
矢中の杜の前庭にある堂々とした2本のクスノキ。伸び伸びしすぎた枝を大胆に下ろしていきます。隣家や電線、庭の樹などに気をつけながらの、高所での作業。東造園さんの確かな技術とチームワークでどんどん進んでいきます。
大量の下ろした枝は、小田の華の幹さんが、薪として使ってくださることになりました。ありがとうございます!
 
6月24日(土)の公開には、いつもと違った景色になっている予定です。

今回のクスノキの枝下ろし作業に係る代金の一部について、皆様からのご支援を受け付けております。邸宅の保存活用には、近隣の皆様のご理解、利用される皆様の安全、そして、 ……

「全文表示」

2017年6月22日

龍次郎さんのことーその26 龍次郎さんの本棚 

矢中の杜は、昭和の邸宅として、豪華な姿を見せてくれますが、なぜだか妙に居心地がいいとよく言われます。その感覚の元になるのは、当時の調度品がそのまま残されていて、暮らしが垣間見えることにあるのではないでしょうか。

本館にある書斎には本棚が二つあり、中には本も残されています。
通常は非公開ですが、本棚を開けて、まず目につくのは将棋と囲碁の本。
特に将棋に関する本は「将棋大観 上・下巻」「これを読めば必ず強くなる 最新将棋必勝法」「将棋一路」「将棋の急所(平手編)」などなど数冊見つかります。

 これら全てが龍次郎さんのものなのかどうかは、わかりませんし、ご家族の本かもしれません。 ……

「全文表示」

2017年6月18日

守り人日記 〜6月17日〜

こんにちは、守り人Aです(о´∀`о)
今日はスタッフで「わさわさした茶色いモノ」を植えました。
この茶色いモノは「珠竜(たまりゅう)」という植物だそうです。
土留めにもなるそうで、岩と岩の間に植えましたよ。 元気に育ちますように!

2017年6月17日

【ご報告とご支援のお願い】

”矢中の杜”の守り人事務局から、ご報告とご支援のお願いです。
矢中の杜(旧矢中家住宅)の前庭には、大きな2本のクスノキがあり、夏は緑の葉陰と涼しい風を届けてくれます。そのクスノキが、庭木としては大きくなりすぎており、決断をするべき時が参りました。

現在、近隣にも落ち葉や枯れ枝などが大量に落ちてしまっており、大変なご迷惑をかけております。また、邸宅公開時の清掃や日々の管理も、とても追いつかない状態です。クスノキは成長が旺盛で、1年で今より一回り大きくなるそうです。この機を逃すと問題が大きくなるばかりですので、今回クスノキ2本の枝落としを実施することにいたしました。

クスノキを伐採す ……

「全文表示」

2017年6月13日

【7月15日(土)臨時休館のお知らせ】

矢中の杜は毎週土曜日に邸宅公開を行っておりますが、
7月15日(土)は臨時休館となり、邸宅公開はお休みとさせていただきます。
何卒ご了承ください。

6月、7月の公開日は、
6月17日、24日、7月1日、8日、22日、29日の各土曜日です。

それぞれ通常通り公開いたします。
皆様のおいでを待ちしております。

お問い合わせは
”矢中の杜”の守り人 事務局まで
yanaka.no.mori@gmail.com

2017年6月12日

守り人日記 〜6月10日〜

こんにちは、守り人Mです。

10日は朝から庭の草取り、邸宅の衣替え、庭の野草を使ったプチワークショップと盛り沢山の1日となりました。
既に築山はよくわからない草達で大混雑状態でしたがワークショップを兼ねた草取りと午後の北条街づくり振興会の方々のマンパワーによりすっきり爽やか、風が抜けるお庭が蘇りました。
何よりいつになく人が多く賑やかだったこと!
草木染めの準備もまた楽し♪

邸宅内も更に風通しが良くなり気持ちいい空間となりました。暑さを感じたら是非お立寄りくださいませ。

次の公開日は6月17日(土)です

2017年6月8日

「矢中の杜へようこそ」 邸宅のお宝(かも)5

この項は多分に聞きかじりの部分もあるので、勘違いや間違いがあってもご容赦を願う。
これは屋敷に残された矢中龍次郎氏の商品サンプルのようである。
「筑波山特産 薬用人蔘湯」とあり、「矢中龍虎堂謹製(常陸国北条)」と記されている。
はて筑波の名産に朝鮮人参があったとは聞かないがとおっしゃられるであろうが、その通りである。
これは幻となってしまった製品のサンプルのようで、矢中龍虎堂の名からもわかるように龍次郎氏の事業の名残と思われる。

かつて屋敷の調査が行われた際、小型ながらも金庫が発見された。
40年ほど空き家だった邸宅には、家具調度どころかその中身までそのままであった。
もしや ……

「全文表示」

2017年6月4日

守り人日記 〜6月3日〜

守り人Tです。

3日の公開日は陽気も良く、朝から見学の方がお見えになりました。

ご家族やお友達を誘って来られるリピーターの方々は、とてもありがたく思います。

また土曜日のみの公開ゆえ、なかなか来られれなかったという方も満足されたようです。

ありがたくてガイドにも熱が入ってしまいます。

次回の公開日である10日には、草取りを楽しもうという企画もありますのでぜひ矢中の杜へお越し下さい。

2017年6月3日

理事長就任のご挨拶

理事長就任のご挨拶
新理事長 井上美菜子
2017年5月28日にNPO総会が開催されましたが、それに先立って理事会にて前理事長堤雅彦より後を引き継ぎ、若輩ながら理事長に就任することとなりました。初代理事長、そして前理事長の下、NPO設立当初より副理事長という立場でNPO運営に携わってまいりましたが、その経験を今後の運営に少しでも生かせるように精進してまいります。

2008年11月に邸宅の所有者が変わり、現所有者と「どうなるかわからないけど、まずは2、3年なんとかやってみよう」と活動をはじめてから、気がつけば9年近くなります。NPOとしては、2010年6月に正式に法人が成立してからまも ……

「全文表示」