2018年2月10日

“最後の”クリーン作戦と今年度最後のつくばね学の日

今日はとても穏やかな日和でしたね。そんな昼下がり、矢中の杜は元気な声が溢れていました。

もう何年も続けてもらった、北条小学校児童たちによる「矢中の杜クリーン作戦」。
今日が最後の日となりました。
小中一貫校への統合のため、今年3月末で北条小学校は閉校するのです。

今日は3班合同だったため、大勢の児童たちが庭園をきれいにしてくれました。
1~3年生は、表の駐車場の草取りを、4~6年生は、筑波高校生と一緒に、前庭の枯れ池の落ち葉掃除をしました。
山のような落ち葉が見る見るなくなっていきました。
こうやって児童たちの元気な声を間近で聞けるのも最後なのかと思うと少し淋しくもありま ……

「全文表示」

2018年2月8日

龍次郎さんのこと その32ー龍次郎さんと衛生

龍次郎さんの書かれた文章や、記事を見ていくと、「公衆衛生」という言葉や考えが度々出てくることがわかります。公衆衛生とは、人が健全に生活できるための社会活動のこと。龍次郎さんが生きた時代、公衆衛生への対策は近代化の大きな柱の一つでもあり、病気から個人や社会集団を予防するためのシステムとなったのです。「衛生」という言葉は、一種の流行でもあったのだそう。

明治以来、国内でコレラが流行するなど、海外からやってきた新たな病原菌への対策が必要となり、何よりも文化的に西洋に追いつくよう、西洋風の公衆衛生の考え方が取り入れられたのだそう。新しい概念である「衛生」を広く人々に宣伝するための啓蒙機関として明 ……

「全文表示」

2018年2月6日

3月10日「ヨガ×チャイカ」のお知らせ

3月の邸宅活用企画のお知らせです♪

昨年秋にも大好評だったヨガ企画が、再び開催されます!

しかも今回は美味しいお菓子とのコラボあり!

とってもおススメです♪♪

※参加申し込みは矢中の杜ではありませんので、ご注意ください。

詳細は以下↓

【ヨガ×チャイカ】
筑波山麓にある邸宅,この素敵な場所・空間でヨガをして集まったメンバーでお話でもしながらまったりと身体に優しいおやつを食べませんか?( ´ ▽ ` )

『日時』
2018年3月10日( 土)14:00~16:00
14:00~15:00 ヨガ
15:00~16:00 お茶会(手作りヘルシーおやつ ……

「全文表示」

2018年2月5日

守り人日記〜2月3日〜

こんにちは、守り人Iです。
今日は少々マニアックになりますが…守り人たちは驚き、喜ぶことうけあいのネタです。

知る人ぞ知る、そしてここ最近守り人の間でも人気なのが、本館居間の襖絵。

現物は経年劣化で日焼けして色も変わり、少々傷んでしまっているのですが、

なんと!!

この襖絵の元の襖紙が残っていたのです!!

そろそろと広げてみると…

白い紙の上に、銀箔で模様が描かれているではないですか!!
光の当たり具合で、多様な彩りを放っています。

これを見た守り人たちからは、今の襖絵とのあまりの違いに驚き、そして銀箔のあまりの美しさに感嘆のため息が漏れたのでした ……

「全文表示」

2018年1月29日

守り人日記 〜1月27日〜

こんにちは。守り人Mです。
雪が降ってから数日経ちましたが まだあちこちに雪が溶けずに残っており 寒波も相まって道にもひと気がなく 矢中の杜にも静かな時間が流れています。
でもそんな中よーく眼を凝らしてみると 庭の石蕗の株が以前よりしっかりしていたり、木蓮の枝先に可愛い産毛の新芽がでていたりと ただひたすらにいつ冬が終わるのかと思っていた私に もうすでに春は始まっているんだよ。と教えてくれているようでちょっとほっこりした一日となりました。
2018年1月25日

龍次郎さんのこと その31 ー龍次郎さん、荏原へ

龍次郎さんが満州から戻られて、油脂化工社を起こされたのは東京府荏原郡平塚村大字下蛇窪、現在の東京都品川区二葉町です。(*現在の株式会社マノールの本社は東京都足立区です。)大正10年(1921年)のこと。

大正12年9月1日、首都圏を関東大震災が襲います。地震そのものによる被害のほかその後の火災の被害が大きかった東京ですが、東京府荏原郡平塚村の周辺は、大きな火災の被害はなかったそうなのです。開いたばかりの会社のある地域が未曾有の災害でも多少なりとも被害が少なかったことは、不幸中の幸いとも申せましょうか、大変ありがたいことだったでしょう。

とはいえ、大震災と呼ばれる災害は、事業にも暮ら ……

「全文表示」

2018年1月19日

矢中の杜活動史 第36回—東日本大震災①

こんにちは。早川です。

活動史もterao君との交互の更新で36回目となりました。ここまで呼んでくださった読者の皆さん、ありがとうございます。私の記事はだらだらと思い出を綴るとりとめのないものでしたが、このHPができる前(前回記事参照)のことを知ってもらえる機会に慣れれば有難い限りです。

というわけで活動史では、「東日本大震災」と「北条竜巻被災」の2つについて話をしたいと思います。それぞれについて、ぼくとterao君とで書いていこうと思います。震災については、辛い記憶とお持ちの方もいらっしゃると思いますので、以下の記事はそれをご承知の上でお読みください。 ……

「全文表示」

2018年1月18日

~守り人日記 1月13日~

新年初めての邸宅公開は、1日自由見学で見ていただきました。みなさん思い思いに、見ていただいて賑やかでした。
良い一年のすべりだしとなって、嬉しい限りです。

2018年1月11日

矢中の杜活動史 第35回—矢中の杜×デジタルハリウッド大学〜デジタルコンテンツで文化財を発信する〜

こんにちは。teraです。

僕の回では第17回「NPO設立総会」から、いくつかの番外編を挟んでNPO立ち上げの頃のことをお話しました。今日は少し時系列が飛びますが、今ご覧いただいている、この矢中の杜とNPOのWebサイトができるまでのことを書いてみたいと思います。表題にもありますが、このWebサイトはデジタルハリウッド大学さんのゼミ活動として、全面的なご協力により制作していただいたものです。Webサイト公開時の記事ではさらっと書きましたが、今日はこのコラボの経緯について書いていきたいと思います。

コラボのきっかけは、後の回で取り上げますが、2012年5月6日の北条地区で発生した竜巻 ……

「全文表示」