2018年12月6日

【年末年始休業のお知らせ】

師走の慌ただしい時期になりました。

”矢中の杜”の守り人事務局では、
平成301223日(日)から平成3116日(日)の間、年末年始休業とさせていただきます。

上記期間中の事務局の電話は、留守番電話での対応となります。
事務局宛のメールについては、通常より少しお返事に時間をいただきます。
平成31年1月7日(月)から、通常通りの対応とさせていただきます。

何卒、ご協力、ご了承いただけますようお願い申し上げます。

年内の邸宅公開は12月8日、15日の土曜日です。
年始の邸宅公開は、平成31年1月12日(土)からです。

暖かい冬になるようです。
風邪 ……

「全文表示」

2018年12月3日

守り人日記~12月1日~

守り人日記~12月1日~

こんにちは。守り人Iです。
今日の午前中は、市民ホールつくばねにて開催された茨城県立筑波高校による「つくばね学発表会」に出席してきました。

この発表会は、昨年9月から今年の7月まで「つくばね学」の実習を行った現3年生による発表会です。
14もの実習先に行った生徒たちが、各々1年間の実習内容をまとめてパワーポイントを使って報告してくれました。

矢中の杜に来てくれた高校生の発表、ドキドキしながら聞きましたが、とても素晴らしかったです。
話し方もしっかりして聞き取りやすく、パワーポイントの内容もよくまとまっていました。
感動しました。

現在実 ……

「全文表示」

2018年12月1日

11/30「つくばね学」で庭園掃除!

今日は、今年最後の「つくばね学」の日でした。
天気も良かったので、久しぶりに庭園の方の作業を行いました。

高校生が手入れ担当となっている花壇の草取りからはじまり、
来年春に咲くのを期待して、チューリップの球根を植えて、
最後に前庭を真っ赤に染めるモミジの落ち葉の掃き掃除をして、
綺麗すっきりしたところで、今年のつくばね学の実習を終えました。

 
↑菊も見ごろを過ぎたので、一度さっぱりと剪定しました。

 
↑ before & after

 
↑モミジの葉はまるで赤い絨毯のように庭を埋め尽くします。

次回のつくばね学の実習は、年明けの ……

「全文表示」

2018年11月16日

11/9-11/16「つくばね学」で障子の張替え大作戦!

今回は、お馴染み「つくばね学」の活動報告です。2回分をまとめての報告となります。

11月9日、16日と2週連続となった演習では、障子の張替え作業を行いました。
張り替えるのは、女中部屋の障子戸と、別館2階5畳間の障子戸。
まず1週目に、張り替える障子戸の古い障子紙を剥がし、戸の桟の掃除をします。

障子の張替えの醍醐味といえば、この障子戸を剥がす時。
ストレス発散しながら、思い切り破っていいよ~!と高校生に伝えると、
えい~!と思い思いに破り始めます。
が、こういうのは個性が出るもので…全部のマス目に指で穴を開けていく子もいれば、
破らずにきれーいに剥がしていく子もいて。 ……

「全文表示」

2018年11月15日

「琥珀の夢」再び!

矢中の杜がロケ地となった日経ドラマスペシャル「琥珀の夢」。10月のテレビ東京での放送に続き、今度はBSテレ東で放送決定です。
日経新聞にも連載された伊集院静さんの小説「琥珀の夢 小説鳥井信治郎」が原作のドラマで、主演は内野聖陽さん。
今回はディレクターカット版で、出演者のインタビューなども放送されるそう。

放送は12月1日(金)夜7時から BSテレ東(7ch)です。

矢中の杜の別館2階の座敷はウィスキー作りのキーマンを口説き落とすシーンで。本館書斎はウィスキー作りのための資金作りに奔走するシーンで使われました。矢中の杜の夏を彩る風鈴も、ドラマの中で活躍です!
4K放送の見られ ……

「全文表示」

2018年11月11日

守り人日記~11月10日~

守り人日記〜11月10日〜
ここ最近、守り人たちの中でも密かに注目の的となっている、パパイヤ。
春頃、オーナーがなんとなーく庭の隅に苗を植えたのが、ものすごい勢いで成長しているのです。
ひょろひょろの苗だったはずか、半年そこらで径15cmも超えるような大木に!
ご覧の通り、実もたわわです。

あまりの存在感に、先日のイベントの時など、このパパイヤと記念撮影しているお客様までいました。
まさかのフォトスポット!

一体何がここまでパパイヤを急成長させたのか…侮りがたし、矢中の杜パワーです。

この実をどう美味しくいただこうか。
はたまた食べる以外の活用は!?
そんなこと ……

「全文表示」

2018年10月19日

10月のつくばね学は秋祭りの準備!

いよいよ明日から、「筑波山麓秋祭り2018」がはじまります!

先週、今週と2週連続で実習のあった「つくばね学」では、秋祭りの準備を手伝ってもらいました。

12日(金)は、地下室の掃除。

大谷石造りの地下室は、普段は物置として使ってますが、イベント時などには大活躍する素敵な空間なのです。

今回の秋祭りでも、週末ごとに違う企画が開催される予定のため、地下室の掃除を高校生の皆さんに手伝ってもらいました。

保管している古い建具もたくさんあり、その掃除が高校生のミッションです。

破れて使い物にならない網戸の網をとってもらったり、ぼろぼろの桟を処分しやすいように短くして ……

「全文表示」

2018年10月8日

ドラマ「琥珀の夢」放送されました!

矢中の杜の別館2階の座敷がウイスキーづくりのキーマンである松亀さんのお宅として。本館書斎は主人公萬治郎が金策に走るシーンで、それぞれ登場しました。
ドラマの時代感にもぴったりで、たっぷり登場しています!
見逃された方、動画でも配信されています。番組HPをご覧くださいね。
http://www.tv-tokyo.co.jp/kohakunoyume/

*写真は撮影当日の様子です。

2018年10月3日

9/28つくばね学で”邸宅の衣替え”

あっという間に、新メンバーになって3回目のつくばね学となりました。

今回は、“邸宅の衣替え”ともいえる、網戸と障子戸の入れ替え作業を主に行いました。

矢中の杜の窓の一部は、障子戸と同じサイズで網戸が作られており、夏の暑い季節は障子戸を網戸に入れ替えます。まさに、衣替えというべき、矢中の杜の風物詩です。

毎年、秋の衣替えはつくばね学の学生に行ってもらっていますが、今年も例にもれず。

網戸をきれいに掃除してから片付け、障子戸をはめ込みます。

戸を外すときには、せっかくの機会なので、ガラス戸の掃除も行います。

 

 

みんな、とても丁寧に掃除 ……

「全文表示」

2018年9月23日

9月から新メンバーで「つくばね学」スタートしました

筑波高校の生徒がボランティア活動に来る「つくばね学」。

9月から新たに2年生5名が矢中の杜に来てくれることになりました。

メンバーは、全員女子!初めてです。

 

初回となる9月14日は、「百年名家」のDVDを見てもらい、2回目となる21日は邸宅内の見学をしました。

また、場に慣れるという意味も込めて、邸宅の掃除をしました。

皆さん、とても明るく、ノリもよく、とても楽しい雰囲気です。

  

 

さらに、掛け軸の展示替えもしてもらいました。

貴重な掛け軸とあって、手元はおそるおそるではありましたが、それでもなんだかとて ……

「全文表示」