2017年5月21日

守り人日記 〜5月20日〜

今日はNHK文化センターのカルチャー講座での、団体見学がありました。
月曜日にも、万葉集の足跡を追うグループの見学があったばかりです。
矢中の杜がメインというわけではありませんが、そんな文化講座の中に矢中の杜が入っているのは嬉しいことです。
次回の公開は27日(土)です。急に暑くなってしまいましたが、邸宅の中は風が抜けて気持ちがよいです。ぜひお越し下さい。

2017年5月14日

守り人日記 〜5月13日〜

こんにちは。守り人Nです。
先週の御殿まるごとマーケットとは打って変わって、雨の降るのとても静かな公開日でした。
矢中マークの入ったこの半纏。
いつの日か、仕立ててみんなで着てみたいものだ、と思っています。

2017年5月2日

守り人日記〜4月29日〜

こんにちは。守り人Hです。
矢中の杜は新緑(ある意味、深緑)の季節になりました。
緑がモリモリです。
お掃除中に木漏れ日が綺麗で思わずパシャり…。緑に囲まれた矢中の杜に癒されに来てはいかがですか♫

2017年4月23日

守り人日記 〜4月22日〜

守り人Nです。
この時期に落葉する常緑樹の葉のことを「常盤木落葉(ときわぎおちば)」というのだそうです。
この季節の季語になっている優雅な言葉。
掃除中、私が思いついた言葉は、「多勢に無勢」でした。

2017年4月16日

守り人日記(4月15日)

守り人Tです。
いきなり晩春の陽気となり、シャツ姿で開館準備。
お掃除途中で早くも最初の見学者がお見えになりました。
借景ながらも自慢気に、 邸宅から見える筑波山や桜の風景をご紹介。
東京や神奈川からおいでになる方もおり、説明にも力が入ります。
午後から夕立もありましたが、 今頃が見学にはいい時期かもしれません。

2017年4月9日

守り人日記(4月8日)

筑波山麓の北条の桜も満開となった公開日。
しとしとと静かな雨の中、 たくさんのお客様がお越しくださいました。
我々スタッフもガイドモードフル回転で嬉しい悲鳴を上げつつの楽 しい時間となったのですが、ふと気付けば、 ブログ用の写真を撮っておらず・・・。

そんなわけで、本日の写真は少々珍しい「閉館後の風景」 となりました。
公開時には雨戸を開けているため、 庭と室内がゆったりと共存している心地よさを感じる旧矢中邸の廊 下。
雨戸を閉めると突然、 昭和30年代にはあったであろう家庭の顔が現れます。
台所から漏れる明かりに夕餉の匂いを、 居間から漏れる明かりには子ども達のドタバタする足 ……

「全文表示」

2017年4月2日

「国登録文化財巡りin北条」開催しました

4月1日(土)、「国登録文化財巡りin北条」が開催されました。
「ゆけゆけ乙女のつくば道2017」開催で、街の人出も多く、賑やかな4月の始まりとなりました。
ご参加いただいた皆様、ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

当日4月1日は、思いがけずに寒い1日でしたが、全員参加で元気に見学となりました。
ツアー最初は、「北条ふれあい館」としても使われている「旧田村呉服店」さん。
北条街づくり振興会の坂入会長がガイドしてくれました。北条の歴史から、街の特徴などの概要を伺った後、大正時代に呉服店として建てられた建物を見学です。黒漆喰に寄棟の2階部分が2棟連なった店蔵の姿は、特徴的 ……

「全文表示」

2017年4月1日

守り人日記(4月1日)

こんにちは。守り人Nです。
乙女のつくば道2017でのイベントで、北条の登録文化財を巡るツアーが開催されました。
一緒に見学させてもらって、大満足。矢中の杜は一日中賑やかでした。

2017年3月26日

守り人日記(3月25日)

こんにちは、守り人Mです。
今日は遅まきながら雛人形の片付けを行いました。 これでまた来年の春まで長い眠りにつきます。 そんな男雛の気持ちになって眺めていた景色を撮ってみました。 長らくお疲れ様でした。窓外の陽射しが暖かくなりました。 ぜひお散歩がてらお立ち寄りください。

2017年3月19日

守り人日記(3月18日)

こんにちは。守り人Hです。
お客様をお待ちしてる間、落ち葉のお掃除しました。 落ち葉が絨毯の様に地面を覆っていましたが、 その下には小さな春の芽吹きが沢山あり、 掃除の疲れもどこかに吹っ飛んでいきました。 皆さんも矢中で小さな春感じてみてください。

次回の邸宅公開は25日(土)です。皆さまのお越しをお待ちしております。