「旧矢中邸 邸宅公開 with 福田恵美子フラワーアレンジメント作品展」開催しました。

11月3日(土・祝)、4日(日)の2日間
「旧矢中邸邸宅公開with福田恵美子フラワーアレンジメント作品展」を開催しました。

ご来場いただいた皆様、福田恵美子さんありがとうございました。
艶やかなフラワーアレンジメントが、秋の邸宅を飾ってくれた2日間でした。

  

窓辺やお部屋に飾られた花々は、もちろん秋のイメージ、そして邸宅のそれぞれの場所のイメージでアレンジされました。大きな作品もあれば、そっと飾られたような小さな作品もあり、華やかさの中にも落ち着きのある作品ばかり。

5月に開催いただいた時もそうでしたが、やはり邸宅そのものがぐっと美しく見えて、花の力とそれを引き出す作品の力とを感じます。

メインに使われた大輪の菊は邸宅にある杉戸絵をモチーフに選んだのだそう。くっきりと浮かび上がる杉戸絵とそれに負けず華やかで凛とした菊との組み合わせは大変印象的でした。

2日目の朝、邸宅に入ると、ふわりと漂う菊の香りがして清々しい気分になれたのは、朝一番のご褒美でした。

筑波山麓秋祭り2018は終わりましたが、矢中の杜は通常通り邸宅公開を行います。
次の公開は11月10日(土)です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です