守り人日記 〜11月17日〜

まさに小春日和の今日は、団体の方を含めたくさんのお客様がお越しになり、ガイドも心なしか声が大きくなって、少し汗をかきました。
今、矢中の庭では南天の赤があちこちで光っています。ふと、お正月の準備が頭に浮かびました。
あ、居間に炬燵を出しました。

そろそろ慌ただしい時期になりますが、一息つきにお越しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です