「御殿まるごとマーケット2020」開催のお知らせ

かつて“御殿”と呼ばれた昭和の邸宅と庭園が
2日間だけ、特別なマーケット会場に…。

国登録有形文化財でもある、この“御殿”を余すところなくまるごと使って、個性溢れる出店者が集う唯一無二のマーケットをお楽しみください!

【日時】
2020年3月28日(土)・3月29日(日) ※荒天中止
10:00~16:00(最終入場15:45)

【入場料】
200円(中学生以下無料)
※いただいた入場料は、矢中の杜の邸宅・庭園の修繕や整備に充当いたします

【出店者】
≪販売・ワークショップ≫ ※ワークショップの詳細は下記をご覧ください
・Tea to Te & aurinko(スリランカ雑貨と紅茶の茶葉)
・東造園(版築のベンチを作るワークショップ)
・ぷにの家(型染コースターワークショップ)
・かえる工房(和菓子の練り切り体験)
・merci(マクラメアクセサリー、マクラメ編みワークショップ)
・wood burning art上渕翔(ウッドバーニングアート作品、実演)
・田中アルバ(陶器)
・フラワーアレンジメント・プロデュースEmi
 (フラワーアレンジメント作品、ミモザリースのワークショップ)
・和漢茶Sou(オリジナルブレンドの和漢茶)
・桧と和紙の灯り工房 夢灯り(行灯作品)
・ぬうひと(布小物や服、ダーニングワークショップ)
・fu-ka(セレクト雑貨とハンドメイドの刺繍アイテム)

≪フード・ドリンク≫
・もっくん珈琲(コーヒー、自家製シロップのドリンク)
・coconeの台所(春のちいさなお弁当) ※28日のみ出店
・Koh’s(和牛ほほ肉カレーと大山鶏キーマカレー)
・CaféLe33(常陸秋そばのガレット、クレープ)

【ワークショップ】
.版築のベンチを作るワークショップ by 東造園
法隆寺や竜安寺の土壁と同じ工法である版築でベンチを作るワークショップ。
古くは万里の長城、奈良明日香の高松塚古墳でも使われている工法です。
■参加費
 お一人参加 1,200円
  当日販売しているふくろうの置物Mサイズをプレゼント
 お二人参加 1,800円
  当日販売しているふくろうの置物Lサイズをプレゼント
 ※庭倶楽部のメンバーは無料
  当日庭倶楽部にメンバー登録して頂ければ無料で参加頂けます
■参加申し込み先
 azumazouen@yahoo.co.jp

2.型染コースターワークショップ by ぷにの家
かつて北条地区の呉服店で実際に使用されていた古い型紙を使って、藍染のコースター(紙製)を作ります。
■参加費
 コースター1枚 100円
■参加申込先
 当日随時受付


.和菓子の練り切り体験 by かえる工房
和菓子屋による季節を感じる練り切体験
■所要時間
 30分
■参加費
 800円(練習用込み2つ分お持ち帰り)
■定員
 6名(30分単位で受付)
■参加申込先
 当日随時受付


4.マクラメ編みワークショップ by merci
■所要時間
 ネックレス約4時間
 ブレスレット約1時間
■参加費
 ネックレス3000円(石代別)
 ブレスレット1500円
■参加申込先
 j72e@i.softbank.jp
 ※ネックレスのみ要予約
  ブレスレットは随時受付


5.ふわふわミモザのリースのワークショップ(29日のみ)
   by フラワーアレンジメント・プロデュースEmi

■所要時間
 約1時間
 11時からと13時30分からの2回に分けて、5名ずつ開催
■参加費
 1500円
■参加申込先
 info@emi.b-life-id.com    


6.ダーニング(繕い物)ワークショップ by ぬうひと
3種類のワークショップを選べます。
① 一か所だけお試しダーニング
ご自身の繕いたいものを持参していただきます。状態にあったダーニングの方法を提案し、お好みの手法をお教えします。
■参加費
 500円
② ダーニングでコースター作り 500円
数種類の生地と見本の中からお好きな組み合わせを選んでいただき,ダーニングの手法でコースター(1枚)を仕上げていただきます。
■参加費
 500円
③ フリータイム
何時間でもお好きなだけ刺してください。
■参加費
 1000円
■参加申込先
 随時受付

※※御殿まるごとマーケット2020は「乙女のつくば道2020」参加企画です※※

「御殿まるごとマーケット2020」開催のお知らせ」への3件のフィードバック

  1. 鈴木 亜紀

    こんにちわ(*´∀`*)是非、主人と伺いたいたいなっと思いました(*⌒∇⌒*)
    お庭を拝見したり、非日常うを楽しみたく(*´▽`)
    ご質問です。
    小さなペットバックスは、一瞬に連れていき中へ入れますか?教えてくたさい、
    参加は日曜日です。

    返信
    1. nakamura

      ありがとうございます!
      矢中の杜でお待ちしております。

      お問い合わせについて、
      ペットをお連れの場合、お庭は問題ございませんが、建物の中はご遠慮ください。
      ペットバッグの場合も、ご遠慮いただければと思います。

      大変申し訳ございませんが、ご了承ください。

      ご不明な点がございましたら、
      ”矢中の杜”の守り人事務局
      yanaka.no.mori@gmail.com
      まで、ご連絡くださいませ。
      どうぞよろしくお願いいたします。

      返信
  2. m’ta

    とても楽しみな試みですね。
    あれも、それも、こっちもやってみたい。

    返信

鈴木 亜紀 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です