【邸宅公開 一時休止継続について】

追記:矢中の杜の邸宅公開は、3月6日(土)より再開となります。
休止にご協力いただき、ありがとうございます。(2月25日・記)

追記:茨城県の緊急事態宣言が2月28日まで延長となりました。
矢中の杜の邸宅公開ももうしばらくお休みとなります。
ご了承ください。(2月10日・記)

邸宅公開の一時休止が継続となります。

感染症の拡大により、茨城県でも独自の緊急事態宣言が発表され、外出自粛の要請が継続となりました。

当面、邸宅公開は一時休止させていただきます。

矢中の杜では、通常毎土曜日と第2・4日曜日午後に邸宅公開を行なっています。

ただ、現在は感染の拡大の状況から、都度実施するか否かの判断をしており、昨年12月から一時休止をしていますが、もうしばらく休止が続きます。

矢中の杜は矢中龍次郎氏の工夫や趣向が盛り込まれ、華やかな邸宅であり、当時の暮らしが感じられる懐かしい邸宅です。

気持ちが休まるというのか、元気がでるというのか、いるだけで前を向けるような気持ちになります。
みなさんに矢中の杜で過ごしていただけるときを心待ちにいたします。

もう一度、毎日の手洗い、マスク、密の回避などみんなで頑張りましょう。

写真は本館玄関前にあるハクモクレン。
冬芽がぐんぐん大きくなっていて、春もじきにやって来ますね。

守り人会員も随時募集しています。
お問い合わせは事務局までご連絡ください。

*お問い合わせ先*

”矢中の杜”の守り人事務局

yanaka.no.mori@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です