2022.09.25

守り人日記 〜9月24日〜

前夜の激しい雷雨の後、雨漏りなどの被害もなく無事公開となりました。

公開中も降ったり止んだりの荒天でしたが、見学においでいただき、ありがとうございます。

雨の量も多かったので、庭園の3ヶ所の池にそれぞれ水が張られて、いつもと違ってちょっと得した気分です。

ガイドツアー中、説明しながら中庭の池を見ていたら、ガマがスイスイと泳いでいるのが見えて、見学の皆さんの注目の的に。

ゆっくり歩くガマしか見たことがなかったので、機敏で気持ちよさように泳ぐ様子にさすがだと感心しました。

守り人N[……]

「全文表示」

2022.09.19

守り人日記~9月17日~

お久しぶりの守り人Hです。

9月17日の邸宅公開はお天気にも恵まれ、
風が吹き通る気持ちいい1日でした。
お客様にも満足のいくガイドが出来て私も嬉しい限りです。
写真は庭をお掃除していた時に出会したトカゲくんです。

自然が豊かな矢中の杜ならではなお客様です。皆さんも秋の矢中の杜へどうぞお越しください。[……]

「全文表示」

2022.09.11

守り人日記 〜9月10日〜

気温が高いながらも、秋を感じる1日でした。

たくさんの方に来場いただきありがとうございます。

十五夜でしたので、庭内のススキとハギを飾りました。穂の出ているススキが一本しかなかったので、写真は書斎の杉戸絵のススキにも助けてもらいました。

近くのエクレール林屋さんで月見団子を買って解散。夜は綺麗な月が出ていましたね。

守り人N[……]

「全文表示」

2022.09.10

「ジブンスタイルかぬま」でご紹介いただきました

栃木県鹿沼市のプロモーションサイト「ジブンスタイルかぬま」で矢中の杜をご紹介いただきました。

「深岩石」でつながりました。

ありがとうございます!

「ジブンスタイルかぬま」記事はこちらから↓

https://www.jibunstyle-kanuma.tochigi.jp/0572/info-0000008204-3.html[……]

「全文表示」

2022.09.08

【邸宅公開アンケートのお知らせ】

邸宅の見学が終わったら、アンケートにご協力ください!

矢中の杜の邸宅公開では、感染症の拡大が始まってから、チケットのお渡しなどそれまでにやってきたいくつかのことをお休みしています。見学後のアンケートもその一つ。ご感想やご意見を伺うチャンスになっていたのですが、なかなか再開できずにおりました。

そこで、この9月から、WEB上でアンケートにお答えいただけるようにいたしました。

邸宅内にあるQRコードから入れて、簡単な内容で、ご意見ご感想も記載いただけます。

アンケートから、イベントなどをお知らせするメールマガジンへのお申し込みもできます。

私たちの活動の励みにもなりま[……]

「全文表示」

2022.09.06

守り人日記 〜9月4日〜

秋の雰囲気を感じる日曜日、オーナーもいらっしゃって楽しく和やかな時間を過ごしました。

廊下の木材は筑波山での土砂崩れがあったときに倒れた材を丸ごと買ったときのものである、とか、人が良すぎて騙されて購入したものもある、とか、様々なエピソードを聞くと、龍次郎さんは地域貢献やその時の自分の気持ちで迷わずどんどん決断していく方だったのではないかと想像しました。

夏に来そびれた方に、きっともうすぐしまうことになる南部春邦さんの魚の掛け軸と、昭和の蚊取りグッズの写真を載せておきますね。モスキットという名前がおもしろいです。

エピソードとともに邸宅を見ると見方も違いますので、ご来場の際[……]

「全文表示」

2022.08.29

守り人日記 〜 8月27日〜

対岸俳句会の皆さんが、吟行にいらっしゃいました。矢中の杜はじめ北条の街中や平沢官衙などを巡られました。

ガイドや説明は極力せずに、句の題材探しに集中できるように。つい説明したくなってしまう気持ちを抑えてお迎えしました。どんな句が詠まれるのか、ちょっぴり緊張しながらの時間でした。

邸宅内の展示は、夏の台所用品として、氷けずり器やゼリー型を展示。懐かしい!と大評判でした。[……]

「全文表示」

2022.08.25

色々な活動を一緒にやってみませんか?

矢中の杜保存に向けた色々な活動を一緒にやってみませんか?

華やかながら落着きもある「矢中の杜(旧矢中家住宅)」は、日本の風土を考えて設計されており、随所に機能性の高さがうかがえます。

この建築を守っていくことは、地域の財産としてだけではなく、日本の建築の歴史の一隅を残していくことにもつながります。
また、多くの作家や表現者の方々にも利用していただき、「みんなの心地よいがあふれる場所」の役割も果たしています。

「矢中の杜」は定期的な邸宅公開、事務作業、掃除、庭仕事など
その運営のすべてをボランティアの手で維持しています。
広い敷地なので、草取りだってとにかく人手がいる作業です。[……]

「全文表示」

2022.08.22

守り人日記 〜 8月20日〜

お休み明けの邸宅公開日、色々な方においでいただいて、にぎやかな1日でした。
矢中の杜でシャボン玉を飛ばしたら、きっと楽しいよね、と提案があったので、早速やってみました。

キラキラしたシャボン玉が、ふわふわと漂う様子は、なんとも嬉しく、なごみます。
来場の方達にも、なにしてるのとおもしろそうに声をかけられ。
もっとみんなで楽しめるように考えようということになりました。

矢中の杜とシャボン玉、よく似合います。
守り人N[……]

「全文表示」