2021.07.26

守り人日記 〜7月24日〜

本日、見学に来て下さった皆様、お暑い中、とても興味深くゆっくりじっくり邸宅をご覧くださり、ありがとうございました。

そして時折、邸宅を吹き抜ける涼しい風を感じながら、公開の合間に、筑波山麓にある平沢官衙遺跡(つくば市平沢)の「万灯夏まつり」で飾られる万灯に貼る半紙絵を、守り人それぞれ思うように、字や絵を描いたり(龍次郎さんの似顔絵もありますよ♪)、ハンコを押したり、もんきりを貼ったりと、楽しみながら16枚制作いたしました。4枚でひとつの万灯ができるので、矢中の杜からは、4個飾っていただくことに。

平沢官衙での夏まつり開催は8月21日土曜日(雨天の場合は22日)。遺跡の広[……]

「全文表示」

2021.07.12

守り人日記 〜7月10日〜

蒸し暑い一日。時折邸宅内を吹き抜ける風が涼を運び、先日メンテナンスした籐椅子も気持ちよさそうでした。

この籐椅子にのっている素敵な座布団は、土浦の「齋藤綿店」さんに、この籐椅子にピッタリあうようにオーダーメイドで作って頂いたもの。とても丁寧に仕上げてくださり、座り心地も抜群です!

本日おいでいただいた方に、当時の龍次郎さんが庭を眺めながら寛いでいる気分を味わってもらえたら、と早速座って頂いたところ、とても気に入ってくださって、しばらくそのままお庭を眺めていらっしゃいました。

邸宅の中に、またひとつ、居心地の良い場所が増えて、嬉しいかぎりです♪「齋藤綿店」さん、この度はご協力あ[……]

「全文表示」

2021.07.05

守り人日記 ~7月3日~

邸宅公開の日、前夜の強い雨で邸宅の庭は湿り気がたっぷりでした。

公開は、午後になってからたくさんの方においでいただきました。楽しんでいただけたでしょうか。おいでいただいた皆様、ありがとうございます。

雨が降ると、中庭の池に水がたまります。今年はおたまじゃくしが泳いでいて、少しづつ大きくなっています。奥の旧北条小への道にひまわりを植えたメンバーが、道行く方から黄色い花はエネルギーをもらえるからいいね、と声をかけられたそう。確かに大きな黄色い花は見るだけで元気になります。

矢中の杜も居心地がよく、落ち着いた時間が過ごせ、元気になりますよ。
ご見学の方も、一緒に矢中の杜を保存活用して[……]

「全文表示」

2021.06.28

守り人日記 ~6月26日~

邸宅公開の1日でした。邸宅の中は涼しい風が吹いて心地よく、矢中の杜の居心地の良さを体験していただいた日でした。おいでいただいて皆様、ありがとうございます。

公開中に、エノキのゴブリンのメンテナンスと、裏木戸の修理も。

ゴブリンは以前邸宅の中にあった古いエノキの木を伐採した時の枝を使ったもの。ゴルリン博士が製作してくれて、エノキの木の代わりに邸宅にいてくれます。昨年の長梅雨でカビが発生してしまったので、今年はそんなことにならないように、塗装をしてみました。

裏木戸は、以前風にあおられて一部が壊れてしまいましたが、修繕して木戸として復活。

守り人はいろんなことをしていま[……]

「全文表示」

2021.06.21

守り人日記 〜6月19日〜

雨の一日。
お足元が悪い中、ご来場下さった皆様、ありがとうございました。

本日は、最後にいらっしゃった素敵な仲良しカップルのお客様に、突然ながらも、よろしかったら掛軸交換を一緒にぜひ!とお願いしたところ、快くお引き受け下さり、お手伝いして頂きました♪

本館座敷の掛軸は、野沢如洋作「亀図」に、そして別館応接間は南部春邦作「鯉図」に掛けかえてみました。亀の軸には、和風喜気相随(わふうききあいしたがう)と書いてあり、意味は「のどかな風はめでたい気分を相伴っている」ということで、書き初めなどにも使われるおめでたい言葉だそうです。コロナの状況下、そして梅雨…と、暗くなりがちな今、矢中の[……]

「全文表示」

2021.06.15

守り人日記 〜6月13日〜

久しぶりの日曜日の邸宅公開、明日からの雨に備えて午前中に陸屋根のコーキング補修作業を行いました。
雲の隙間から時折のぞく太陽に照らされて、じりじり夏を感じながら傷んでしまった防水シートの継ぎ目にコーキング剤を上塗りしました。先日お騒がせした小動物の入り口かもしれない部分の補修も確認!

建築当初は玉砂利が敷かれ、シートには直射日光は当たらない予定だったのかもしれませんね。昭和の時代には、最近のようなゲリラ豪雨みたいな降り方もしなかったかもしれません。

午後には気持ちの良い風が吹き始めたので、風鈴も出して、奥ではヒマワリを植える守り人もあり、すっかり夏仕様です。雨の降り方も、日差[……]

「全文表示」

2021.06.07

守り人日記 〜6月5日〜

薄曇りなお天気ではありましたが、ほどよい間隔でずっとご見学の方がいらしてくださり、賑やかな一日でした。

そんな中、自由見学の時間帯にアプローチ部分の花壇にお花の苗を移植。そして、お花の終わった水仙を可愛い三編みに。葉っぱが自然に枯れるまでこうしておくと(普通に結んでもOK!)見た目もスッキリするうえ、光合成をし続けて栄養分を球根にたくさん蓄えることができるため、来年の花つきがよくなるそうです。見た目とても可愛いので、矢中の杜にいらした時にはぜひご覧になってみて下さいね!来年の開花が楽しみです♪

守り人S[……]

「全文表示」

2021.05.31

守り人日記 ~5月29日~

邸宅公開の日。

朝雨戸を開けて準備をしようと思ったら、なにやら臭いが漂ってきました。トイレ掃除が足りなかったかと覗いてみても、きれいだし臭いもない。

いったいどこから?何の臭い?と思って探し回っていると、庭でたぬきらしき足跡を発見。どうやらたぬきか何かのフンの匂いがしているようでした。場所は洗面脱衣室の床下が怪しいなと。

窓を開けたり、排水口を塞いだり、とにかくその場でできる臭い対策をして、公開開始となりました。だんだんとにおいも薄れ、(翌日には全くしなくなりました)邸宅公開は無事終了。

こんな小さな事件のあった日でした。

ハッカ油がたぬき忌避にいいようなので、対[……]

「全文表示」

2021.05.24

守り人日記 ~5月22日・23日~

22日(土)の邸宅公開、邸宅は夏の姿に。

つくばね学の生徒たちが障子を網戸に建て替えてくれました。見学の皆様に邸宅の涼しい姿を見ていただいて、梅雨空でしたが爽やかな1日でした。

23日(日)は、総会が開催されました。初めてのオンライン開催で、普段なかなか会えない方とも会えて、緊張しつつありがたく感じました。

守り人N[……]

「全文表示」