2019.11.19

守り人たちで遠山記念館の見学に行きました

11月17日、守り人たちで集まって、埼玉県川島町にある「遠山記念館」に見学に行ってきました。たまには、矢中の杜から離れて、知見を深めるのも良いよね、と。

「遠山記念館」は、埼玉県比企郡川島町に、日興證券の創立者・遠山元一(1890-1972)が昭和8年から2年7ヶ月の歳月を費やして完成させた大邸宅です。
建築年代としては、矢中の杜とほぼ同時代の建築といえます。

実は、矢中の杜の本館居間の襖絵と同じ柄の襖絵が遠山記念館にもあるということで、(勝手ながら)ご縁を感じており、いつか守り人たちで見学に行こう!と企んでいたのが、この度実現しました。

NPO内で声をかけてみたところ、集ま[……]

「全文表示」

2019.11.14

【11月23日 守り人講座開催のお知らせ】

昭和の邸宅「矢中の杜」の歴史や特徴、保存管理を行うNPOの活動などについて、座学スタイルでお伝えする「守り人講座」を開催します。
普段の邸宅公開の時のガイドよりもさらに詳しくお伝えします。

矢中の杜の活動に興味があるけど、なかなか参加するきっかけがなかったという方、活動を始めたばかりの方、矢中の杜についてじっくりと知る機会が欲しいという方など、とてもおススメです!

■日時
11月23日(土)13時から15時

■場所
矢中の杜

■講座内容
・施主矢中龍次郎の来歴
・旧矢中邸の歴史や特徴
・NPO法人“矢中の杜”の守り人の活動(設立経緯、事業内容、これまでの活動歴など)

■参加費[……]

「全文表示」

2019.05.23

もうじき総会。

矢中の杜は、NPO法人”矢中の杜”の守り人が維持管理・運営をしています。NPO法人なので、毎年総会を開催します。

総会は、昨年度の事業報告や会計報告、今年度の予算と計画などの報告をし、会員の皆さんからの承認を得る大切な節目なわけです。

現在は、もうじき開催される第9回の総会の準備が進行中。

この時期、こんなこともしているのでした。[……]

「全文表示」

2019.04.28

6月9日(日)宮清大蔵コンサートのご案内

つくば市北条の宮清大蔵で、フルートリサイタルが開催されます!

昨年12月に行われた「つくばフルートコンクール」の記念すべき第一回の優勝者、石井希衣さんのフルート リサイタル。

才能ある若き芸術家の登竜門として誕生した「つくばフルートコンクール」。今回のリサイタルは副賞として開催されます。

詳しくはリンク先のたかぼんさんのブログをご覧ください!

たかぼんのつくば市北条古民家暮らし

チケットのお申し込みは、4月20日(土)10時より開始

お申し込み・問い合わせ先

宮清大蔵:080-6788-0693 ラムール:029-842-1426 つくばピアノサー[……]

「全文表示」

2019.02.22

2月22日読売新聞にご紹介いただきました。

2月22日付 読売新聞地域面に榎の伐採とクラウドファンディングでの取り組みをご紹介いただきました。

ありがとうございます。

まだまだご支援が必要な状況です。皆様のお力をお貸しください。

クラウドファンディングはこちらからhttps://faavo.jp/tsukuba/project/3534

3月30日(土)、31日(日)の「御殿まるごとマーケット2019」もお楽しみに![……]

「全文表示」

2019.02.21

旧筑波東中学校おそうじイベントのお知らせ

北条にある旧筑波東中学校。今年は5月に「つくばスローマーケット」が開催されます。その〜事始め〜となるおそうじイベントが3月23日(土)に開かれます。

統合によって今は使われなくなった旧筑波東中学校。
思い出のある方も、地元の方も、
そして、関係はないけど楽しそうだから行ってみたいという方も、
みんなの登校日のおそうじへ!
詳しくはリンク先をご覧くださいね。
https://www.facebook.com/tsukubaslowmarket/photos/a.431531210192446/2304068436272038/?type=3&theater
みんなの登校日公式ツイッター h[……]

「全文表示」

2019.02.17

【榎を使ったワークショップ】

今回伐採される榎、思い出にするにもワイワイしながら使いたいと思っています。そこで工事費を募るクラウドファンディングのリターンとして榎を利用したワークショップを開催!今回は講師としてワークショップを導いてくれるお二人をご紹介します。

お一人目はmerciさんhttps://www.facebook.com/macrame.merci/

マクラメ編みで、いろいろな作品を作っておられます。

きっかけは守り人会員でもあるmerciさんがご自分でつけておられた木のペンダントヘッドがついたアクセサリー。素敵だなあと覚えていて、今回榎の木片でできますか?とご相談したところ、「面白そう、是非[……]

「全文表示」

2019.02.12

【クラシックカーがお引越し】

2月11日、クラシックカーがお引越しいたしました。
矢中の杜から下妻市の石蔵へ。
入り口にいつもシートがかけられ置かれていた2台、何だろうと思われた方も多いはず。

レストアをして再生させることになりました。
その第1歩のお引越し。しっかり保存できるところに移動です。

オペル・オリンピア・サルーン(OPEL Olympia Saloon)
フォードV8モデル(FORD V8 Model 18 Sports Sedan Drop Head)
の2台です。

シートが外され、タイヤに少し空気が入ると、ぐっと車が生き生きとするように見えて、感動です。ウィンチで引っ張って、ゆっくりと移送車[……]

「全文表示」

2019.01.24

本の紹介「「まちづくりのエスノグラフィー(つくば)を織り合わせる人類学的実践―」

こんにちは。「NPO法人“矢中の杜”の守り人」理事長の井上です。
この度は、ある本の紹介です。

*****
「まちづくりのエスノグラフィー(つくば)を織り合わせる人類学的実践―」春風社発行。
*****

当NPO初代理事長であり、現在は大学教員である早川公さんの初めての単著です。
早川さんにとって記念すべき本であることは間違いないですが、私にとっても、特別な本でもあります。
「謹呈」と書かれたこの本を受け取ったとき、何だか涙が出そうな気持ちになったのです。
なので、今回は長くなりますが、この場を借りて、私なりに紹介させていただきます。

この本は、人類学という分野の学術書になりま[……]

「全文表示」

2019.01.06

矢中の杜Webサイトをプチリニューアルしました

新年あけましておめでとうございます。
矢中の杜活動史を書いていたteraです。
本年もよろしくお願いいたします。

このページをご覧の方はお気づきかもしれませんが、矢中の杜Webサイトをプチリニューアルしました。
以前、ページ移行時の記事矢中の杜活動史でも取り上げたように、このWebサイトは竜巻被災をきっかけとしてデジタルハリウッド大学さんのゼミ活動として制作していただいたものです。
完全オリジナルのデザインながら非常に完成度の高いものになり、矢中の杜のイメージともマッチして好評となっていました。

しかし、世の中とは移りゆくもので、制作から約5年たち、Webサイトをめぐる環境も変化してきま[……]

「全文表示」