作成者別アーカイブ: nakamura

守り人日記 〜4月20日〜

こんにちは。守り人Yです。
つくばね学で発掘された庭の小川と滝壺は
昨晩の雨で洗われて
春の緑とともに光っています。

さすが龍次郎さん、コンクリート塗りの
滝壺には50センチほどの深さの掘り込みが!
水流を作る意味なのか、水量が減ったときの魚の退避場所としての粋な仕掛けなのか?

今日はサクラの花びらが数枚漂って
また新たな発見にみんなで嬉しくなりました。

新たな時代を迎える準備が進む矢中の杜に
どうぞ皆さん足をお運びください![……]

「全文表示」

「古典朗読タイム」開催のお知らせ

5月18日(土)、高瀬菜摘女さんによる古典朗読タイムが開催されます。
昨秋にも桜の写真展や朗読をしてくださった高瀬さん。
今回の題材は「今昔物語集」から。
昭和の邸宅で、ゆったりと古典の朗読と解説をお楽しみください。

日時:5月18日(土)13:30〜14:30
「曾禰好忠のこと・令和のこと」
朗読・和琴:高瀬菜摘女
場所:矢中の杜 本館座敷
参加費:500円 
定員:10名 要予約
*希望者にワークショップあり

予約申し込み/問い合わせ先
高瀬菜摘女
takasenatum8866@ezweb.ne.jp

*5月18日は邸宅公開も行います。皆様のお越しをお待ちしています。[……]

「全文表示」

ストームチェイサー青木豊さんより!

ストームチェイサー青木豊さんより、写真展「荒ぶる空」に向けてコメントをいただきました。

■■■■■■■■■■■■

2007 年から、雷を中心に気象現象と四季の空景を撮影してきました。北関東 3 県と埼玉県北部を撮影フィールドに、日夜「気になる空」を追い求めています。空や雲は生活にも密着した最も身近な自然です。朝起きて窓の外を眺め、今日の天気を確認する。日常的に空を見上げ、もっと深いところまで追求したい、綺麗な空から荒ぶる空まで、 もっと身近に感じて空や気象現象に興味を持って欲しい、 そんな思いで活動を続けています。 

雷や突風は、時に災害にもつながる恐ろしい気象[……]

「全文表示」

榎伐採、その後 ー榎で染め物

4月7日、この冬伐採した榎を使って、榎染めのワークショップが開かれました。

場所はつくば市の草木染工房「ぷにの家」。
染色家の飯塚優子さんに講師をお願いしての挑戦です。

榎の木の皮と枝の部分を煮出して抽出した、染液を使って染めていきます。

皮の部分と枝の部分、それぞれの染液が少し色味が違います。染液を組み合わせて、触媒にミョウバン(アルミ)と鉄液を使い分けていきます。

「どんな色が出るのかわからないので、実験のつもりでやりましょう」という飯塚さんの指導(?)のもと、それぞれに素材を選んで、結び目を作ったり、グラデーションをつけたりしながら、染液と触媒液を行った[……]

「全文表示」

守り人日記 〜4月6日〜

守り人Hです!
今週は沢山の方々に
邸宅を見ていただきました!
桜も満開で、お出かけには
ぴったりの陽気ですね!

矢中の杜のお部屋から桜が見えたので
邸宅内からお花見ができました!
いらっしゃったお客様も「思わぬお花見スポットだね。」と仰っていただきました。[……]

「全文表示」

ストームチェイサー青木豊さんの写真展を開催します

【青木豊写真展「荒ぶる空」】

日時:5月4日(土・祝)、5日(日・祝)11時~16時(最終入場 15:45)

料金:500円(但し、中学生以下無料)
  *邸宅維持修繕協力金として頂戴します。

*13:30から青木さんによるトークショーを開催します。
予約不要、先着順です。

詳しくはこちらから[……]

「全文表示」

青木豊写真展「荒ぶる空」、開催します。

君はストームチェイサーを知っているか!

荒天の中、雷雲を追跡し、主な被写体である雷を撮影する。
その写真は荒ぶる空の驚きの姿を捉えた、畏怖を覚える美しさ。
矢中の杜で、ストームチェイサー青木豊写真展「荒ぶる空」を開催します。

【 青木豊写真展「荒ぶる空」 】

日時:5月4日(土・祝)、5日(日・祝)

   11時~16時(最終入場 15:45)

場所:矢中の杜(つくば市北条94−1)

料金:500円(但し、中学生以下無料)*邸宅維持修繕協力金として頂戴します。

*13:30から青木豊さんによるトークショーを開催します。
予約不要、先着順です。

2012[……]

「全文表示」

榎伐採、その後ーゴブリンワークショップ

2月、3月に行ったクラウドファンディング、リターン品の発送を始めました。

すでにお手元に届いている方もおられると思います。
準備ができた順に、お送りしています。
まだお手元に届いていない方も今しばらくお待ちください。

3月30日(土)は「御殿まるごとマーケット2019」で榎の木を使ったゴブリンワークショップが開かれました。

ゴブリン博士、小中大地さんによるワークショップ。https://konakabeya.exblog.jp

広げられた榎の枝やいろいろな材料を組み合わせて、思い思いのゴブリンを作り上げます。大人も子供も楽しみながら、手を動かしていきます。[……]

「全文表示」

ゴブリン博士 —御殿まるごとマーケット出店者紹介⑮

今年は「ゴブリン博士」も庭に来てくれます。ただし30日(土)のみ!

様々な場で、人々と共に、森羅万象に宿る妖精・ゴブリンをつくる、ゴブリン博士。今回は、矢中の杜の庭園にて、伐採した榎の木を使ったゴブリンワークショップを行う予定![……]

「全文表示」

4月の邸宅公開のお知らせ

矢中の杜では、邸宅公開を行っています。

公開は毎週土曜日。お気軽にご参加ください。

2019年4月の邸宅公開は、

46日(土)、13日(土)、20日(土)、27日(土)

11:0016:00(最終受付15:30) 

ガイドツアーは 11:00~、13:00~、15:00~ の3回開催です。

その他のお時間は、自由見学を実施中。

料金は邸宅維持修繕協力金として、お一人様500円(中学生以下無料)を頂戴しています。皆様のお出でをお待ちしています。

*都合によりガイドツアーは開催しない場合がございます。ご了承ください。

*5月4日(土)5日([……]

「全文表示」