2020.09.21

【つくばね学:生徒たちとワークショップの準備!】

9月18日、つくばね学の生徒たちとの活動が本格的に始まりました。
この日は、翌日開催の版築ベンチワークショップの準備。
版築ベンチの材料を準備するのが目標です。

「まさ土」を奥庭に運び込み、「邸宅の中の土」をふるいにかけて、根っこなどを取り除く作業です。
奥庭には車での搬入が難しいので、手運びでまさ土を運ぶので、力作業です。終わるかなあとちょっぴり心配しておりましたが、作業はどんどん進み、無事完了。しっかり掃除もしてくれました。

もう一つの課題の土ふるいもしっかり終え、材料の準備が完了です。

まだまだ余力があるようで、ベンチの型枠の設置まで行えて、ワークショップの事前準備が全て完了[……]

「全文表示」

2020.09.16

9月11日、今年もつくばね学が始動!

筑波高校生が地域に出て、いろいろな活動を手伝いながら社会の一端を学ぶ「つくばね学」、今年度も始まりました!

新型コロナウィルスの感染防止のため、一時休止されていましたが、9月11日から再開です。

これまでも邸宅の整備やイベントの準備、庭園の小川発掘や敷松葉の再現と、見事な実績を残してくれた筑波高校生たち。

これから一年、矢中の杜には現在高校2年生の男子生徒5名が来てくれます。

第1回目のこの日は、自己紹介と邸宅の見学。本館の座敷で、正座をし背筋を伸ばして自己紹介をしてくれました。

初日は緊張していたようですが、これからよろしくお願いします![……]

「全文表示」

2020.09.14

守り人日記 〜9月12日〜

雨模様が心配されましたが、小雨程度で涼しい土曜日になりました。

本日は邸宅を公開しながら、版築のための型枠の仕上げ。素人仕事ですから、あーでもない、こーでもない、と騒ぎながら、何とか仕上げることができました。

お昼の休憩では、特注の衣装箪笥に保管されている龍次郎さんの衣服の話で盛り上がりました。オーダーメイドの素敵なスーツなど、いつか特別公開もできると楽しいですね。

さて、来週はいよいよ版築ベンチ制作WSです。感染予防のため、できる限り事前予約をお願いいたします。たくさんの人の手によって楽しくベンチが完成すればいいなと思います。

守り人Y[……]

「全文表示」

2020.09.10

「矢中の杜展覧会」展示作家のご紹介①

この秋、矢中の杜で開催される美術展「矢中の杜展覧会」は、「つくば北条アートプロジェクト」のpilot版です。つくば北条アートプロジェクトは、2020年の展覧会をスタートとして、街の中にずずずっと広がっていきます。
展示作家は、国内外で活躍する現代美術家15名と学生5名の予定。現在着々と準備が進んでいます。

今回は一部ですが、展示していただく現代美術家をご紹介します。(敬称略)

塩谷 良太 Ryota Shioya(https://www.shioya-ryota.com/
上根 拓馬 Takuma Kamine(http://studiobau.web.fc2.com/
大野 修平 [……]

「全文表示」

2020.09.08

守り人日記 〜9月5日〜

こんにちは。守り人Hです。
9月5日の邸宅公開では
邸宅にとても気持ちいい風が通りました。

午後に通り雨が降り、庭にも潤いが。
そしてまたいいお天気に。

涼しさが欲しくてお天道様へ
もう一回雨をサービスしてほしい気持ちでした。

まだまだ暑いので皆様もお気をつけて。[……]

「全文表示」

2020.09.03

奥庭が変化しています。

8月30日、昨年度「第30回緑の環境プラン大賞」の助成事業の取材と撮影がありました。工事をしてくれた東造園さんはじめ庭倶楽部のみんなでお出迎えして、どのような事業を実施したのか、これからどのように活用していくのか、をお伝えしました。

奥庭は、かつては専属の庭師さんが使っていたのだそうです。旧北条小学校への道に面した邸宅の北側の庭ですね。
昨年度の事業では、2012年の竜巻で被害を受けた塀に使われた大谷石を使って、土留めをし安全を確保して、緑化をしました。
花壇や菜園、堆肥スペースを通して、環境を体験したり、屋外のワークショップを開催したり、様々な体験・実験ができる広場となるように、整備を続け[……]

「全文表示」

2020.08.31

守り人日記 ~8月29日、30日~

邸宅公開をお休みして、昨年度の助成事業(緑の環境プラン大賞)の成果の取材を受け、今年度助成(住まいとコミュニティづくり活動助成)を受けている事業の報告会に参加しました。

現在も進む庭園の整備は、これらの助成金のおかげです。この二日間で、今後に活かしていこうと、気が引き締まりました。

同時進行で、版築ベンチワークショップの準備も着々と進んでいます。

写真はベンチの型枠を作っているところ。

当日まで少しずつ準備を進める予定です。準備から参加したい方も大歓迎です!

守り人N[……]

「全文表示」

2020.08.27

【9/19,20版築ベンチワークショップ】参加者募集!

9月19日(土)、20日(日)矢中の杜の奥庭で版築ベンチを作ります。
一緒に作ってくれる参加者を募集中です。

日 時:9月19日(土)、20日(日)9時~15時

場 所:矢中の杜 奥庭

参加費:500円(邸宅維持修繕協力金として。中学生以下無料)
*当日もしくは後日に邸宅公開で使える「邸宅見学無料券」をプレゼントいたします。

参加申込:参加ご希望の方は事務局までご連絡ください。
”矢中の杜”の守り人事務局
yanaka.no.mori@gmail.com

*現在事前準備中です。
土ふるいや型枠づくりなど、準備から参加したい方、大歓迎です。

版築(はんちく)は、土を[……]

「全文表示」

2020.08.24

守り人日記 〜8月22日・23日〜

お盆明け最初の週末は、両日邸宅公開に加えて、庭倶楽部の早朝草取り、版築WSの準備開始や矢中の杜展覧会の下見など、賑やかな2日間になりました。

旧北条小学校をお散歩中のご近所さんや、サッカークラブチームの方にも、ぜひ矢中の杜に遊びに来て欲しいと、奥に看板も設置しました。

振り子時計も修理から戻ってきて、久しぶりにボーンボーンと音が響き渡りましたよ。

いろいろと悩んだ時期を乗り越え、新しい矢中の杜の時間は、また元気いっぱい動き出しました。
心の充電に、ぜひ遊びに来てください。

守り人Y[……]

「全文表示」

2020.08.20

「⽮中の杜展覧会」開催のお知らせ

この秋、矢中の杜で美術展が開催されます。
「矢中の杜展覧会」の展示作家は、国内外で活躍する現代美術家15名と学生5名の予定です。日常にアートを取り入れる活動を行なっている「ネオつくばプロジェクト」さんの企画で、現在着々と準備が進んでいます。

美術館などアートを見に行く特別な場所ではなく、より日常的に触れることができる機会として、地域の方々に楽しんでもらう展覧会です。
そして、新たな表現に挑み続けている現代美術家たちが、矢中の杜の地域性や場所性を意識して、より発展的な制作を行う試みでもあるのです。

【日時】
2020年10⽉22⽇(⽊)-11⽉8⽇(⽇)
会期中の⽉・⽕・⽔は休館
12:00-[……]

「全文表示」