作成者別アーカイブ: yamasaki

守り人日記 〜8月9日〜

昨日は風があり気持ちの良い日でしたが、
蒸し蒸し無風の熱い日曜日になりました。

それでも「日曜日に開いていて良かったわ」との声をいただきながら
多くの方にご見学いただきました。ありがとうございます。

日曜日はガイドがなく、守り人も邸宅メンテナンスをしながらの公開です。
本日も朝からの庭倶楽部活動に続き、掛け軸を掛け替えたり
振り子時計を修繕に出したり、玄関灯が修理から戻ってきて点灯式をしたり
盛りだくさんの1日でした。

お盆休み明けには、表アプローチの排水工事も終わる予定です。

少しずつ変化して、いつ来ても新しい発見と落ち着く空気のある矢中の杜
また振り子時計がボーンボ[……]

「全文表示」

庭倶楽部チャレンジ記 〜草取りバトンタッチ〜

春夏の矢中の杜は雑草との闘いで
抜いても刈っても毎週やりがいのある作業が待っています。

8月末に昨年度の奥庭の工事の助成元の方が取材にいらっしゃることになりました。

「植栽が庭に馴染んだころに…」とのことですが馴染んだどころか、このままでは雑草に埋もれてしまう!

ということで、週末に限らず、来れる人が来れる時に草取りをすることにしました。

17名が所属する庭倶楽部LINEで作業予定と報告が飛び交っています。

「手がつけられなかったこの部分を次よろしく」と、写真でバトンタッチしながら、この数週間でかなりキレイになりました!

この状態を保てるよう頑張ります[……]

「全文表示」

庭倶楽部チャレンジ記 〜道を切り拓く〜

6月6日(土)、7日(日)、14(日)に
隊員Kさん念願の稲荷神社までの道の開削にトライしました。
矢中の杜の北西の塀の裏を通って、北条小の南にある稲荷神社までの道
腰の高さほどある草や、真っ正面を塞ぐ竹で、まさに道なき道。

初日は3人で草刈り機、チェンソー、ノコギリ、鉈とハサミで
手当たり次第に突き進むこと3時間。

道なき道が、道らしく見えてきました。

翌日、1人で入口からの直線、ドクダミとの闘い。
こう見えて、結構長い直線です。角まできっちりと。

1週空いて、仕上げの日は3人で朝6時からエンジン音を響かせてのチャレンジ。
ご近所さま、どうもお騒がせいたしました。[……]

「全文表示」