2021.03.12

「平砂アートムーヴメント2020企画展」が開催

3月14日(日)から「平砂アートムーヴメント2020企画展」が開催されます。展示作品の制作に、(ほんの少しですが)矢中の杜も協力することができました。

「つくば市のアイデンティティとは何か?」をテーマとする阿部修一郎さんの作品制作に、矢中の杜の「土」を提供、他の場所の土と一緒に形づくられるそうです。

インタビュー調査にもご協力しました。

どんな展示になるのでしょうね。

平砂アートムーヴメント2020は『「他者の視点を作品によって知る」という美術の特性を⽣かし、つくばに由縁のある12⼈のアーティストがつくばの中⼼地において作品を作ることで、作家、そして鑑賞者となる市⺠がつ[……]

「全文表示」

2020.12.20

12月20日(日)は年末大掃除

12月20日(日)は年末大掃除でした。

例年、丸1日かけ、希望者を募って行うのですが、今年は時間を短縮し、守り人会員のみで実施しました。
それでも、いつもは行き届かないところを中心に、2時間みっちり。

神棚や仏壇、陸屋根や台所や庭、ガラスや床磨きなど。寒さと強風の中、手がかじかみながらの作業。

その分すっきり綺麗になって、いい活動納めとなりました。

年内の活動は、この大掃除で終了です。
今年は矢中の杜も色々と変化の多い年でした。

思いもよらない休館や活動の見直しがあったなか、版築ベンチなどの庭の整備や工事の実施、展覧会の開催など、なかなか多彩でもありまし[……]

「全文表示」

2020.10.09

守り人日記 ~10月6日~

矢中の杜で、動画の撮影が行われました。

「つくば市オンラインによる文化芸術奨励事業」に参加します。

今回は、邸宅の紹介の部分の撮影でした。

いつも公開などの活動で見慣れているはずの邸宅ですが、やはり素晴らしく、改めて惚れ惚れしました。

守り人N[……]

「全文表示」

2020.07.23

ちゃぶ台が活躍中

邸宅公開などの活動日、お昼を食べる時にはちゃぶ台が活躍しています。

これまでは、みんなでテーブルを囲んでいましたが、感染防止対策のため導入されました。

矢中の杜にある小さめのちゃぶ台を利用して、離れて、向き合わないように食事をしています。

思いのほか、楽しいお昼休みになります。[……]

「全文表示」

2020.06.18

会報「矢中の杜2019」ができました

会報「矢中の杜2019」ができました。
守り人会員の皆様には、順次お手元にお届けしています。

会報は”矢中の杜”の守り人の活動報告書で、毎年作成しています。初年度の1冊目から編集をしてくれている守り人のもとで、今年も守り人たちが手分けをして、原稿を書いたり写真を選定したり。

盛りだくさんな内容となりました。[……]

「全文表示」

2020.04.06

守り人日記 ~4月3日~

別館2階の座敷の窓からは、旧北条小学校の桜が見えます。

今年はじっくり楽しむ機会がありませんでしたから、写真でお届けです。

みんなでこの状況を乗り切るために、いまは外出を控えて、やりたいことをためておきましょう。

矢中の杜は4月12日(日)まで邸宅公開をお休みします。

少しでも早く「矢中の杜でお待ちしています」と言えますように。

守り人N[……]

「全文表示」