2022.05.28

「T-ACTのススメ」

冊子「T-ACTのススメ」の中で、矢中の杜での活動に参加してくれている学生が、ボランティアの体験を記事にしてくれました。

昨年秋から参加してくれている学生守り人による記事は、読むと元気になります。

素敵な記事!ありがとうございます!

矢中の杜の活動への参加だけでなく、他の活動も紹介されています。読んでいて楽しくなりました。

T-ACTの皆様、ありがとうございます!

T-ACT(つくばアクションプロジェクト)は、筑波大学による、学生たちの「やってみたい」を応援するプロジェクトです。

https://www.t-act.tsukuba.ac.jp[……]

「全文表示」

2022.04.11

守り人日記 〜 4月9日、10日〜

9日(土)は春の日差しの中での邸宅公開でした。多くの方に来場いただいて、賑やかな1日になり、春の眠気も飛び去りました。

10日(日)は邸宅を利用しての「俳句会」が開かれました。邸宅の中で俳句を語り合っている会の皆さんが大変楽しそうで、帰りがけにいかがでしたかと伺うと、「いい俳句ができました。楽しい時間でした。」とおっしゃっていただいて、お迎えしたこちらも大満足です。

公開に先駆けて庭の様子を見ると、奥庭に植えた芝桜も満開で、しっかり根を張ってくれたようです。
庭園の木々や草の緑の成長が著しく、草取りの季節がやってきたなとしみじみ思いました。

*写真は草取りへのお誘いのつもりです[……]

「全文表示」

2022.03.07

ミモザのリースWSが開催されました

2月27日の日曜日、邸宅公開前の午前にフラワーアレンジメント・プロデュースEmiさんによるミモザのリースワークショップが開催されました。

この時期にしか手に入らないフレッシュなミモザは、見ているだけでも元気になる眩しい黄色です。

必要なサイズに切り揃えて、ユーカリの葉とのバランスやデザインを考えながら土台にしっかりと固定していきます。

皆さん黙々と作業して、完成後は並べて楽しく撮影会。午前の2時間だけでしたが、しっかり達成感を味わっていただいたようでした。

ご参加いただいた皆さん、先生、楽しい時間をありがとうございました。[……]

「全文表示」

2022.02.18

「ミモザのリース」ワークショップ

2月27日(日)、フラワーアレンジメント・プロデュースEmiさんによる季節のワークショップ開催です。

今回は「ミモザのリース」を作ります

3月8日はミモザの日。ユーカリなどのグリーンも合わせて、春らしいリースを作ります。

日時:2月27日(日)10:00〜

場所:矢中の杜

費用:¥2,800(税込)

定員:6名

持ち物:ハサミ 新聞紙

*マスクの着用と手指の消毒にご協力ください。

申込先:

フラワーアレンジメント・プロデュースEmi

email:info@emi.b-life-id.com

TEL:090-4929-[……]

「全文表示」

2021.12.14

フラワーアレンジメントのWSが開催されました

12月12日、日曜日の邸宅公開前の午前に、フラワーアレンジメント・プロデュースEmiさんによる季節のワークショップが矢中の杜で開催されました。

生花とドライフラワーを束ねたクリスマススワッグと、造花で長持ちするお正月飾り作りです。
師走の慌ただしさを忘れ、少人数で贅沢な時間、スワッグの花材はユーカリやモミの仲間などとてもいい香りです。

花材の配置はもちろんのこと、バランスや上手に縛るコツを習いながら、それでも同じ材料でも個性が出てきます。
お正月飾りには途中、お庭の熊笹や南天も付けたしたりしながら、矢中の杜での開催を充分に発揮して、楽しい作品が出来上がりました。[……]

「全文表示」

2021.11.27

フラワーアレンジメント・プロディースEmiの~季節のワークショップ~

12月12日(日)、フラワーアレンジメント・プロデュースEmiさんによる季節のワークショップが矢中の杜で開催されます。

今回つくるのは「クリスマススワッグ」と「お正月飾り」

ご自分のオリジナル飾りで、クリスマスやお正月を楽しんでみてはいかがですか。

お申し込みは下記をご覧ください。

日時:12月12日(日)10:00~12:00

場所:矢中の杜

費用:クリスマススワッグ ¥3,000

   正月飾り ¥2,500

*お申し込みの際に、どちらをご希望かお伝えください

定員:各4名

申込先:

フラワーアレンジメント・プロデ[……]

「全文表示」

2021.11.23

守り人日記 〜11月21日〜

「暮らしのなかの陶」展、最終日は開場前から楽しみに来ていたたいた方にまず前庭や地下室で楽しんでもらいながら、嬉しい忙しさのスタートでした。

会期中に2度目の方、お友達を誘って来ていただいた方、前を通りかかってたまたま来た方にも喜んでいただけて、大変嬉しかったです。たくさんのご来場誠にありがとうございました。

終了後には、作品はまた緩衝材に包まれて搬出されていき、通常の矢中の杜に戻りました。

暗さも楽しもうと灯籠にろうそくを灯したりして休憩したのも束の間、勢いよく作業が進みました。
雨が本格的に降り始める前には完了して帰る頃、忘れ去られていた蝋燭も無事に回収されたのでした[……]

「全文表示」

2021.11.20

「暮らしのなかの陶」展 開催中

「暮らしのなかの陶」展、開催中です。20日(土) , 21 日(日)の2日を残すのみとなりました。

秋の矢中の杜で、陶作品をお楽しみください。

時 間:11時~16 時 (入場は15時30分まで)

入場料:800 円(中学生以下無料/邸宅維持修繕協力金を含む)

参加作家:

毛塚友梨(けづかゆり)

大井真希(おおいまき) 

共同開催:

gallery neo_(合同会社ネオつくばプロジェクト)

邸宅内はひんやりしています。どうぞ暖かいお支度でおいでください。

↓詳しくはこちらからもご覧いただけます。

ht[……]

「全文表示」

2021.11.11

【「暮らしのなかの陶」展 土日開催中】

「暮らしのなかの陶」展、開催中です。
毛塚友梨さん、大井真希さんの作品を展示中。邸宅内でじっくりお楽しみください。

庭園にも作品の展示があり散策いただいています。紅葉も色づきはじめた秋の矢中の杜、一息ついていかれてはいかがですか。

↓詳しくはこちらからもご覧いただけます。

https://fb.me/e/Hj0DMm74

矢中の杜は昭和の邸宅です。施主矢中龍次郎氏の建築の工夫によって換気がよく、ゆったり過ごしていただけます。感染症に備えて普段の対策に加えて、状況によって邸宅内は20名程度で随時入場制限をする予定です。(ちなみに先週末は制限はせずゆったり見ていただけました)[……]

「全文表示」