8/21追記【邸宅公開 一時休止について】

感染症の拡大により、茨城県独自の緊急事態宣言および緊急事態宣言が発表されました。

2021年8月7日(土)より、邸宅公開は一時休止させていただきます。

矢中の杜では、通常毎土曜日と第2・4日曜日午後に邸宅公開を行なっています。
ただ、現在は感染の拡大の状況から、都度実施するか否かの判断をしております。

矢中の杜は実業家で発明家の矢中龍次郎氏の建てた昭和の邸宅です。

室内に湿気を留まらせないように換気の工夫が全館にされ、風通しもよく気持ちのいい空間であり、華やかさと懐かしさの感じられる邸宅です。

ボランティアでの運営で、感染症の拡大は新たな形を見せていることもありますので、おやすみとさせていただきます。

毎日の手洗い、マスク、密の回避などみんなでもう少し頑張りましょう。

邸宅公開は宣言解除後に再開予定です。今後の状況によっては変更もあるかもしれません。

今後の状況によっては変更もあるかもしれません。

最新の情報はHPの「最新のお知らせ」もしくは「イベントカレンダー」をご覧ください。

守り人会員も随時募集しています。

お問い合わせは事務局までご連絡ください。

*お問い合わせ先*

”矢中の杜”の守り人事務局

yanaka.no.mori@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です