NPO会報、できました!

こんにちは。teraです。

前回の僕の投稿から、なんと3ヶ月も空いてしまいました。この間サボっていたわけではなくて、例年春〜初夏にかけて(僕にとって)一大イベントである、NPO会報の制作に取り組んでおり、ブログ記事はお休みさせてもらいました(手伝ってくれたスタッフのみなさん、ありがとうございました!)。せっかくなので、今日は今年の会報をご紹介しましょう。「会報ができました!」というには完成から時間が経っちゃいましたが、これが完成後初投稿なので、お許しを^^;

今年の会報は「“矢中の杜”2016」。NPO設立から毎年制作していて、前年度の活動記録をメインに構成しています。今年は2017年ですので、2016年度の活動のまとめです。

表紙は、旧矢中邸にある様々な模様をテクスチャにして作っています。邸宅の質感、素材感を少しでも盛り込みたいと思い、入れました。山吹色は外壁の漆喰ですが、他は床のタイルや襖の模様です。それぞれ、どこのものかわかりますか!? 今度邸宅に行くときは、ぜひ探してみてください。


活動記録ページ。初めて見る方や活動に参加できなかった方にも伝わるよう、写真を多めに心がけています。手ぬぐい展や野沢如洋展など、邸宅の風景が絵になるものは、矢中の杜のアピールポイントにもなるので、できるだけ大きくしています。写真が好きなメンバーが撮影したカットは、やはり引き立ちますね。

制作者としての希望は、旧矢中邸らしく質感や手触りを大事にしたいので、できれば紙にもこだわってみたいのです。市販の書籍や雑誌類でも風合いのある紙を使ったものがありますが、ぱっと手に取ったときやページをめくるときの手触りなど、本当は出してみたいんです。が、そういう紙ってすごくお値段が張るんですね。もしチャンスがあればということで、今はできる範囲で良い仕上がりになるものを選んでいます。

…とご紹介したNPO会報ですが、実はNPO会員向けに作成・配布しているので、リーフレットのような一般の方への無償頒布はございません…。邸宅公開の際に閲覧できるよう各年の分を用意していますので、ぜひご覧になってみてください。

会報は毎年けっこう頑張って作り込んでいるので(デザイン力が伴わないのが課題です^^;)、いずれまた別の記事で振り返りたいと思います。


次回の公開は、8/5(土)です。
夏真っ盛り…のはずが台風の影響で涼しい夏ですが、邸宅で過ごす夏の日はまさに「日本の夏」という感じです。絵日記や自由研究の題材にも、ぜひどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です