「御殿で過ごす秋」一挙にご紹介します。

10月20日から筑波山麓秋祭り2018が始まります。矢中の杜では「御殿で過ごす秋」と銘打って、素敵な秋を演出してくれる方達が集まります。

「御殿で過ごす秋」は、様々な方の企画で様々な形で秋のひと時を楽しんでいただくイベントです。ワークショップあり、展示販売あり、お部屋ごとにイベントを開きます。いろいろな秋を体験してください。

これまで、一つ一つの企画をご案内してきましたが、ここで一挙にご紹介します!

◉御殿で過ごすtoiroの秋
10月20日(土)、21日(日)
「ハシバミ」の焼き菓子、「coccokanpi」の暮らしの服、「Panier de fleurs」の季節の花とアクセサリーの販売。おいしい色、ウキウキする色、わくわくする色、キュンとする色、ほっこりする色…いろんな秋の色をtoiroが演出します。
今年も大谷石造の地下室で開催です。
http://www.yanakanomori.org/?p=5095

◉photo詠展「宇宙にいた記憶」
10月20日(土)、21日(日)
桜の写真に短歌を添えた展示。
天から降りてきたという伝説を思わせる写真と物語的な短歌のハーモニー。
本館座敷でお楽しみください。
http://www.yanakanomori.org/?p=5092

◉御殿ヨガ
10月20日(土) 要予約
ヨガを通して心と身体と向き合い,矢中の杜で癒やされませんか?初心者大歓迎。御殿の雰囲気と心地良さの中でじっくり呼吸を味わって秋の御殿を一緒に愉しみましょう。別館2階応接間での開催です。
http://www.yanakanomori.org/?p=5068

◉古民家の薬箱
10月21日(日)、28日(日)
ハワイ版タロット・マナカード、色を使ったチャクラヒーリング、お悩み別アロマフラグレンス販売など。ゆったり穏やかな自分に還りませんか?
別館2階応接間でゆったりお過ごしください。
http://www.yanakanomori.org/?p=5078

◉武井桂子木版画展と和小物の展示販売
10月27日(土)、28日(日)
北条在住の木版画作家、武井桂子の土と関わってきた木版画による日々の表現を楽しんでください。さらに和小物の販売もあります。漆器・焼き物・和布作品・アクセサリー などなど・・・ 来て 見て 楽しんでください。
http://www.yanakanomori.org/?p=5082

◉マクラメ編みのワークショップと作品販売
10月28日(日)要予約のワークショップあり
ネックレスまたはブレスレットを作るワークショップ。
お好きな石とお好きな色の紐で、自分だけのオリジナルマクラメアクセサリーを作ってみませんか?本館座敷で開催です。マクラメ編み作品の販売も行います。
http://www.yanakanomori.org/?p=5060

いかがですか!
彩り豊かな矢中御殿の秋をお楽しみください。

*10月27日(土)は「もんきり+藍染ワークショップ」、11月3日(土・祝)、4日(日)は「旧矢中邸 邸宅公開with福田恵美子フラワーアレンジメント作品展」を開催します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です