素敵な器を寄贈していただきました!※追記あり

こんばんは!
minaです。
矢中の杜にはいろいろな方からのご厚意が詰まっています。
最近、新たに仲間入りしたのものがあります。
今日は、そのご紹介。
つくば市春日3丁目にある、セレクトショップの「azumi」さん。
手仕事の温もりが感じられる作品がたくさん並ぶ、素敵なお店です。
ここで、8月に北条復興チャリティーセールが開催されていました。
実はazumiのオーナーさんは北条にお住まいの方。
竜巻で自宅も被災してご自身も大変な状況の中、少しでも北条のためになるならと、このチャリティーを企画されたんです。
azumiさんの主旨に賛同した作家さんから数多くの作品が届き、大変盛況だったそうです。
azumiさんのウェブページはこちら↓
http://www.azumi298.com/index.html
そして。
とっても嬉しいことに、その中のいくつかの器を矢中の杜に寄贈してくださいました!
先日、器を受け取りに行き、今日矢中の杜に飾ってみましたので、ちょこっとその様子を載せたいなと思います。
まずは、淡い水色が印象的な豊田恭子さんの作品。
ただ写真でその色合いが上手く出ないのが申し訳ないです…。
直径40cmはありそうな器。
存在感あります。
別館2階の踊り場に飾ってみました。

ホントはキレイにお花を生けられればよかったんですが、それに似合うお花が庭に咲いてなかったので…
少しお水を張って、青い紅葉を散らしてみました。
涼しげじゃないですか?

同じく豊田さん作の花器。
柔らかい曲線が素敵です。

豊田恭子さんのウェブページはこちら↓
http://www.ac.auone-net.jp/~toyokyo/index.html
続いては、羽石修二さんの作品です。
まーるいフォルムがなんとも味があっていいなぁと思う花器です。
庭に咲いていたお花をちょっこと挿してみました。

こちらは、ちょっと四角い器。
とにかく質感と色合いが素敵です。

羽石修二さんの工房(羽石陶房)は笠間にあるそうですよー!
最後にもう一つ花器を。
こちらは作家さんのお名前を聞きそびれてしまいました。申し訳ないです~!
また確認して追記しますね。

と、魅力的な器たちが矢中の杜を彩ってくれることになりました。
作家さんとは直接交流させていただいたわけではないのですが、azumiさんをはじめ、また素敵なご縁に恵まれたなぁと嬉しく思います。
矢中の杜にお越しの際にはぜひ器にも目を向けて見てくださいね。
あ!
明日は第1土曜日です。
つまり…邸宅公開&月例お掃除の日です。
私は残念ながら明日はお休みを取らせていただきますが、やることは盛り沢山!
みんなにがんばってもらいまーす(笑)
明日の予定がお決まりでない方。
どうぞ賑やかな矢中の杜へ!
見学でも、お掃除ボランティアでも歓迎です~!!
それでは、また。
※追記※
最後の花器の作家さんは、筑波大出身の折居ゆかさん(現在笠間在住)だそうです!
改めまして、ありがとうございます!

素敵な器を寄贈していただきました!※追記あり」への1件のフィードバック

  1. azumi

    こんにちは。
    ご紹介いただきありがとうございます。
    一番下の花器の作家さんは、みなさんの先輩筑波大学ご出身の折居ゆかさん(現在笠間在住)です。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です