【「暮らしのなかの陶」展 土日開催中】

「暮らしのなかの陶」展、開催中です。
毛塚友梨さん、大井真希さんの作品を展示中。邸宅内でじっくりお楽しみください。

庭園にも作品の展示があり散策いただいています。紅葉も色づきはじめた秋の矢中の杜、一息ついていかれてはいかがですか。

↓詳しくはこちらからもご覧いただけます。

https://fb.me/e/Hj0DMm74

矢中の杜は昭和の邸宅です。施主矢中龍次郎氏の建築の工夫によって換気がよく、ゆったり過ごしていただけます。感染症に備えて普段の対策に加えて、状況によって邸宅内は20名程度で随時入場制限をする予定です。(ちなみに先週末は制限はせずゆったり見ていただけました)

邸宅内はひんやりしています。どうぞ暖かいお支度でおいでください。

【「暮らしのなかの陶」展 概要】

会 期:2021 年 11 月 6 , 7 , 13 , 14 , 20 , 21 日     (土日全 6 日間)

開 館:11時~16 時 (入場は15時30分まで)

入場料:800 円(中学生以下無料/邸宅維持修繕協力金を含む)

参加作家:

毛塚友梨(けづかゆり)

大井真希(おおいまき) 

https://www.makioi-works.com/

共同開催:

gallery neo_(合同会社ネオつくばプロジェクト)

https://neotsukuba.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です