北条七夕?:屋台&いいね!ウォーク

ラストです。
これは、矢中の杜の敷地の外の企画について。
ただ、私自身は見に行けなかったので、スタッフからの報告と写真をもとに書きますね。
残念ながら切り絵教室の写真が手元にないので、街中の様子については、
★北条街かど新聞facebookページ
 http://www.facebook.com/#!/hojyomachikado
★たかぼんのつくば市北条古民家暮らし
 http://taka4027.exblog.jp/18564778/
もぜひご覧ください~。
では、いきましょう。
まずは屋台。
今回は、2店の出店が実現しました。

一つは北条のお惣菜/仕出し屋さんの「ヨシヤ」さん。
とってもボリューミーなメンチカツや、ほくほくのコロッケなど、美味しい物に、おもわず笑顔がこぼれます。

もう一つは有志の女性陣による「1日かぎりのおかめ茶屋」。
懐かしの揚げパンや、ぜんざい、野菜スープなどの食べ物のほか、輪投げやヨーヨーなどの遊びも楽しめます。


楽しそう!!
そして、午後には、ここから第2回筑波山麓いいね!ウォーク「北条七夕まち歩き」がスタートです。
今回は、街の商店を巡って、地元の方からいろいろなお話を聞く、という内容。
主催者の予想を超えた参加者数で、こちらも盛況だったようです。

6~7店舗くらい巡ったのかな。
「元気に営業しています」と力強い貼り紙も。



まだまだ復旧工事中の街ではありますが、それもまたこの街の歴史。
参加されたみなさんには、それを含めて記憶に残していただけたかと思います。

振興会の会長さんも、昔の北条の七夕祭りの様子が写っている古写真を片手に説明。

最後に矢中の杜に着いて、竜の子ゴブリン団地を見て、終了!

お天気が優れない中、多くの方にご参加いただき、ありがとうございました!
おかげさまで、無事に北条七夕を終えることができました。
地元のみなさんの状況は千差万別。
こういう企画を歓迎できる方もいれば、まだまだそんな状況じゃないという方もいらっしゃるかと思います。
それでも、多少の気分転換になればと思って、今回のイベントを行いました。
また、竜巻のニュースが風化していく中で、こういうイベントが地域外の方々に少しでも北条のことを長く気に留めていただくきっかけになればとも思っています。
また前向きなニュースがお届けできるよう、活動していきますので、今後ともどうぞよろしくお願いします~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です