つくばね学が「社会力」講座で紹介

つくばね学が「社会力」講座(つくば市・生涯学習)で紹介されます。

いつもこちらでご紹介している筑波高校の生徒たちによる「つくばね学」。毎年様々な取り組みをしてくれています。

10月24日(日)、その生徒たちからつくばね学の体験談を聞く機会ができました。

矢中の杜にも毎年来てくれている生徒たちは、筑波高校の「つくばね学」のカリキュラムによっています。生徒たちが地域での活動に実際に参加して、「人間力」をつけていく、ダイナミックな取り組みです。矢中の杜でも毎年受け入れをしており、高校生たちの活躍を楽しみにしています。

社会力講座の第2回は「地域を学びの場に社会力育てを目指すつくばね学」というテーマで筑波高校の先生方と生徒たちが、つくばね学について、取り組み内容や体験・感想などを発信してくれます。

矢中の杜もご協力する予定です。生徒たちがつくばね学を通して学んだことを聞ける貴重な機会です。ぜひご参加ください。

対象は、つくば市在住・在勤の方です。

お申し込みはこちらのサイトから

https://www.city.tsukuba.lg.jp/kosodate/kyoiku/shogaigakushu/1015592.html

『社会力』講座シリーズとは

社会力とは、他者を積極的に理解し良い関係性をつくり、より良い社会を作ろうとする力のことです。令和3年度の『社会力』講座シリーズでは、「社会力」の基本的な部分を学び、「社会力」を発揮して市内で様々な活動に取り組まれている方の事例を実際に見て、聞いていただくことにより「社会力」についての理解を深め、聞いてくださっている方自身が、小さなことでもより良い社会を作るためのチャレンジをしたくなる講座シリーズです。(つくば市HPより抜粋)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です