作成者別アーカイブ: nakamura

守り人日記 〜10月3日〜

こんにちは、守り人Hです。
やっと秋らしくなってきましたね。

10月3日の邸宅公開は午前中はのんびりと、
午後は久しぶりの賑やかな時間となりました。

お昼を過ぎた辺りからお客様がどんどんと!

距離を取りながらですが、皆さんとお話ができて素敵な出会いもありました。

皆さんも時間の流れがゆっくりと感じる矢中の杜でのんびりしに来てください^ ^[……]

「全文表示」

【つくばね学:庭の道を復活させよう】

10月2日のつくばね学、生徒たちは、大きな任務に取り掛かり始めました。

矢中の杜の庭は、傾斜地を利用しており、邸宅側の庭の小道の他に、庭の階段を上がった高い位置にも小道があります。上下の小道が階段でつながって、回遊式になっているのです。

この高い位置にある小道を整えて、回遊できる庭の道を復活させるのが今年の目標です。

まずは、あるはずの飛び石を掘り出すこと。

そのための道具を自分たちで考えて選び、作業開始です。

秋の日差しがまだまだ強く、ターフの下で道具を選んで、道作りに取り掛かります。

お願いするこちらも手探りで、まだまだこれからですが、確実に始め[……]

「全文表示」

展覧会サポートスタッフ募集

10月22日からの「矢中の杜展覧会」、チラシの配布が始まっています。見かけたら、ぜひお手にとってくださいね。

「矢中の杜展覧会」では展覧会サポートスタッフも募集しています。
ちょっと面白そう!と思ったら、ぜひご参加ください。

詳しくは、
つくば北条アートプロジェクト実行委員会まで
mail : info@neotsukuba.com

一緒に現代美術を楽しみながら、矢中の杜展覧会を盛り上げて行きましょう。

チラシはこちらからもご覧いただけます。[……]

「全文表示」

守り人日記 〜9月26日〜

先日、つくばね学の生徒たちが、網戸から障子戸に衣替えをしてくれて、矢中の杜にもやっと秋の気配が訪れました。涼しい秋の風が邸宅内を吹き抜けると、なんだか心までスーッと気持ちよく穏やかな気持ちに。

涼しくなると散策したくなりますよね!今日もたくさんの方が賑やかに見学に来てくださいました。ありがとうございます。

これからの行楽シーズン、お散歩がてら、のんびり癒やしの時間を過ごしに、ぜひ秋の矢中の杜に遊びにいらして下さいませ。

守り人S[……]

「全文表示」

【つくばね学:版築ベンチの仕上げと衣替え】

9月25日のつくばね学、前週に準備してくれた「版築ベンチ」制作の最後の作業、型枠外しを実施しました。

あいにくの雨模様で外作業はできるのかな、という天気でしたが、テントの下で作業をすることに。

ベンチのまわりの型枠は、さらりと外せて、きれいな層が見えてきます。

出来上がりはどうかとドキドキしながらの作業でした。

手早く進める生徒たちに驚きながら、写真を撮らせて!と待ってもらう一コマも。

片付けまでしっかりこなしてくれました。

この日はほかに、邸宅内の建具のたて替えも行いました。

この作業は、年ごとの生徒たちが担当してくれていて、建具を網戸か[……]

「全文表示」

【10月の邸宅公開のお知らせ】

矢中の杜では、邸宅公開を行っています。
新型コロナウィルスの影響を考慮し、邸宅公開の内容を一部変更いたします。
また、公開の予定は状況によって変更または中止になる可能性もございます。
最新の情報はイベントカレンダーでもご確認いただけます。

10月22日(木)からは「矢中の杜展覧会」を開催します。
詳しくはこちらから。

2020年10月の邸宅公開は、以下の予定です

10月3日、10日、17日の土曜日
11時~16時(最終入場15時30分)
ガイドツアーは11時~、14時~の2回です
(人数を制限して行います。

*10月10日、17日の両日、11時からのガイドツアーは満席です。[……]

「全文表示」

【つくばね学:生徒たちとワークショップの準備!】

9月18日、つくばね学の生徒たちとの活動が本格的に始まりました。
この日は、翌日開催の版築ベンチワークショップの準備。
版築ベンチの材料を準備するのが目標です。

「まさ土」を奥庭に運び込み、「邸宅の中の土」をふるいにかけて、根っこなどを取り除く作業です。
奥庭には車での搬入が難しいので、手運びでまさ土を運ぶので、力作業です。終わるかなあとちょっぴり心配しておりましたが、作業はどんどん進み、無事完了。しっかり掃除もしてくれました。

もう一つの課題の土ふるいもしっかり終え、材料の準備が完了です。

まだまだ余力があるようで、ベンチの型枠の設置まで行えて、ワークショップの事前準備が全て完了[……]

「全文表示」

9月11日、今年もつくばね学が始動!

筑波高校生が地域に出て、いろいろな活動を手伝いながら社会の一端を学ぶ「つくばね学」、今年度も始まりました!

新型コロナウィルスの感染防止のため、一時休止されていましたが、9月11日から再開です。

これまでも邸宅の整備やイベントの準備、庭園の小川発掘や敷松葉の再現と、見事な実績を残してくれた筑波高校生たち。

これから一年、矢中の杜には現在高校2年生の男子生徒5名が来てくれます。

第1回目のこの日は、自己紹介と邸宅の見学。本館の座敷で、正座をし背筋を伸ばして自己紹介をしてくれました。

初日は緊張していたようですが、これからよろしくお願いします![……]

「全文表示」

「矢中の杜展覧会」ニュースリリース

「矢中の杜展覧会」開催内容

【日時】2020年10⽉22⽇(⽊)-11⽉8⽇(⽇) 12:00-17:00 (最終⽇は15:00 まで)  
    会期中の⽉・⽕・⽔は休館

【場所】矢中の杜(つくば市北条)

【料金】800円 (中学生以下無料)

主催:つくば北条アートプロジェクト実⾏委員会

企画:gallery neo_ (合同会社ネオつくばプロジェクト)

協⼒:NPO 法⼈“⽮中の杜”の守り⼈(“やなかのもり”のもりびと)

ニュースリリースはこちらから↓[……]

「全文表示」