Author Archives: nakamura

2024.06.22

守り人育成講座が開催されました

6月16日(日)、守り人育成講座が開催されました。
今回も小林直弘さんを講師にお迎えしての講座です。

今後の保存活用に活かすための講座で、今回のテーマは「気になるところ探し」です。

座学で、「文化財の活用の計画」について学んだ後で、
ワークショップ「気になるところ探し」を開始。矢中の杜の気になることの「見える化」をすることに。

矢中の杜の邸内を自由に巡り、参加者それぞれの「気になるところ」を探していきます。
手元の資料に「気になるところ」を書き込みんでいくのですが、迷いながらも次々と書き込まれていく様子でした。

時間を区切って再度集合、自分のメモを付箋に整[……]

「全文表示」

2024.06.20

【つくばね学 :木柵の塗装作業】

6月14日のつくばね学は、アプローチにある五つの柵を再塗装してもらいました。

暑い日でしたが、みんな頑張って慣れない塗装作業をやってくれました。

一人に一つの柵を割り振っての作業でしたが、何とか時間内に一回目の塗装が完了。

守り人お手製の木製の柵、長く使うため、そして、きれいな状態を保つためのメンテナンス。

木材保護塗料を再塗装してもらったわけですが、

丁寧に作業してくれ、なんと足元の底部分も見逃さず、きちんと塗装をほどこしてくれています。

この日は欠席者がいたのですが、その分もカバーしてくれて、Good job!!!

トカゲ騒ぎもあっ[……]

「全文表示」

2024.06.20

【8月の邸宅公開 お休みのお知らせ】

矢中の杜では邸宅公開を行なっています。

8月の邸宅公開は

8月3日(土)〜8月23日(金)の間、夏期休業とさせていただきます。

8月24日(土)から邸宅公開をいたします。。

酷暑の予報と、冷房設備等が十分にないための措置でございます。

何卒、ご協力、ご了承いただけますようお願い申し上げます。[……]

「全文表示」

2024.06.17

守り人日記 〜6月15日〜

今日は、まぶしい日差しの中での邸宅公開となりました。ご来場してくださった皆様、ありがとうございます。

お天気に恵まれ、お庭の植物の緑が一層きれいに映えていました。

また今日は柔らかな風が吹いていたので、風鈴が揺れるたびに涼しげな音を鳴らしておりました。

お越しの際はぜひ、音色を聞いてみてください。

守り人MH[……]

「全文表示」

2024.06.15

【7月21日 暮らしに花を フラワーアレンジメントレッスン】

矢中の杜でフラワーアレンジメントレッスンはいかがですか?
『暮らしに花を フラワーアレンジメントレッスン』はフラワーアレンジメント・プロディースEmiの定期レッスンです。季節の暮らしに寄り添うアレンジメントレッスンで、初心者でも大丈夫。お好きな時だけの参加も大歓迎です。お花でリフレッシュしましょう。

7月21日(日)のテーマは「グリーンアレンジ」
詳しくは下の問い合わせ先にご連絡ください。

《暮らしに花を フラワーアレンジメントレッスン》
日時:2024年7月21日(日)10:30〜12:30
場所:矢中の杜
費用:¥3,000〜¥3,500(レッスン代及び材料代[……]

「全文表示」

2024.06.10

守り人日記 〜6月8日〜

本日の公開終了後、別館食堂の窓にレースのカーテンを取付けました。
カーテン選びを担当したスタッフは、生地の模様、色、長さ、ヒダ倍数を決めるのに結構悩んでチョイスしてくれましたが、取付けてみましたら「大正解!」。

より豪華な雰囲気となり、外の光も柔らかく部屋の中に取り込んでくれる様になりました。
来週からの公開が楽しみです。
是非、ご来場ください。

守り人MJ[……]

「全文表示」

2024.06.06

「JNT|地域遺産はみんなの宝。ともに未来へ繋ごう。」

「日本ナショナルトラスト|地域遺産はみんなの宝。ともに未来へ繋ごう。」
https://readyfor.jp/projects/JNT2024

公益財団法人日本ナショナルトラスト(以下、JNT)によって、今年度から、全国の地域と協働で、地域遺産を守るための持続的な「仕組み」づくりを行う「地域遺産支援プログラム」を開始されます。

設立(1968年)以来、地域の歴史的建造物や風景地など、文化遺産の保存と活用のために活動を続けてきたJNTによる新しい支援プログラムです。

この「地域遺産支援プログラム」について、JNTのHPから一部を抜粋してご紹介すると、
http://www[……]

「全文表示」

2024.06.03

守り人日記 〜6月1日〜


6月になりました。
多くの方に見学いただき、ありがとうございます。
ご予約も多くなっていて、ガイドツアーは満席も。

地下穀物蔵では「矢中の杜テラリウム展」も始まりました。
今の季節、矢中の杜の換気や通風の効果を体感していただく最もいい時期かもしれません。[……]

「全文表示」

2024.05.30

【つくばね学 :花壇の整備】

5月24日は入口側のアプローチでの作業をお願いしました。

アプローチ部分にある花壇の整備です。

暑い日でもあったので、花壇の草取りと整備に奮闘しました。

咲き終わったチューリップの整理や草取り

ドクダミの匂いや虫など、普段経験しない土の住民?に悪戦苦闘。

それでもやる事はきっちりやってくれました。

本館で別件の打ち合わせがあったため、休憩も庭の木陰で。

暑い中、お疲れ様でした。[……]

「全文表示」