年末大掃除で、2019年活動納め!

毎年恒例の年末大掃除を22日(日)に行いました!
今年一年がんばってくれた邸宅を労うように、普段なかなか掃除できないところまで綺麗にする、大事な活動です。

老若男女の守り人が集い、分担しながら、作業に取り組みました。
今回掃除したのは、主に本館。
本当は別館まで綺麗にしたいのですが、いかんせん広すぎて一日ですべてを掃除するのは時間が足りません…。

・雨樋掃除
・各部屋の大掃除
・本館書斎の障子の張替え
・廊下や縁側、玄関ホールなどの床の糠雑巾がけ
を行いました。
やはり大掃除をすると、空気が変わります。
また、障子を張り替えた書斎は見違えるほど明るく、キリっと引き締まりました。

次世代守り人たちも障子張り替えをお手伝い⁉
古い障子紙を剥がします(破ります笑)
3歳守り人はすぐさま遊びに行ってしまいましたが、6歳の守り人は、根気強くがんばっていました。
神棚の掃除。
今年一年見守っていただいた感謝の気持ちも込めて。
各部屋、天井から念入りに汚れやほこりを落としていきます。
調度品も、綺麗に吹き上げます。
小学生の守り人も、頑張ってくれました。
男性陣は雨樋の掃除を。
抜群のコンビネーションで進めていました。
細々とした調理器具が多い台所も、丁寧にお掃除。
普段なかなか掃除できていないところまで、この日は綺麗にします。
古い障子紙を剥がし、綺麗に拭き上げた障子の桟。
お昼休憩の間に乾かし、午後に新しい障子紙を張りました。
6歳の守り人は、初めての糠雑巾!
ツヤツヤになるよう、皆で糠雑巾がけです。
張り替えた本館書斎の障子。
キリっと引き締まりました。

お昼休憩には、理事長のカレーを囲んでワイワイ、
大掃除後には、守り人のお手製のお菓子を囲んで、お疲れ会を。
もぐもぐタイムも楽しい大掃除。

大掃除後のお疲れ会で並ぶのは、お馴染み菓子工房チャイカの絶品スイーツです。
ブルーベリーチーズケーキの上には「矢中の杜」の「矢」の文字が(笑)

守り人たちが集うのは今年最後。
早いもので、活動納めとなります。
1年間、お疲れ様でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です