邸宅公開を行っています

矢中の杜では邸宅公開を行っています。
今は、これまでと少し違う運営をしています。

たとえば、

チケットを受付でお渡しするのをなくしたり
お茶をださないようにしたり
建具などは動かさないことにしたり
このほか細々としたことも変更したり

矢中の杜愛がとまらず、ついつい建具を動かして説明してしまい、反省したりもしています。

運営をしながら、みんなで声をかけあって、できるだけ安全に矢中の杜を楽しんでいただきたいとおもっています。

ご見学の皆様にもお願いです。

・マスクの着用をお願いします。
・体調の悪い方は来館をご遠慮ください。
・手洗い、手指の消毒などにご協力ください。
・靴下の着用にご協力ください。(サンダルの季節ですが、邸宅保護のためにもご協力を!)

矢中の杜は、風通しも良く(冷房はないので窓全開です)、換気の工夫も多数(矢中龍次郎氏の工夫です。矢中の杜の自慢ポイントのひとつ)。

そんな矢中の杜での時間が、来場されるかたにも、迎えるボランティアスタッフにも、ほっと一息つける時間になるように。

一緒に協力をしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です