庭倶楽部チャレンジ記 〜草取りバトンタッチ〜

春夏の矢中の杜は雑草との闘いで
抜いても刈っても毎週やりがいのある作業が待っています。

8月末に昨年度の奥庭の工事の助成元の方が取材にいらっしゃることになりました。

「植栽が庭に馴染んだころに…」とのことですが馴染んだどころか、このままでは雑草に埋もれてしまう!

ということで、週末に限らず、来れる人が来れる時に草取りをすることにしました。

17名が所属する庭倶楽部LINEで作業予定と報告が飛び交っています。

「手がつけられなかったこの部分を次よろしく」と、写真でバトンタッチしながら、この数週間でかなりキレイになりました!

この状態を保てるよう頑張ります。夕方パトロールしている猫ちゃんも歩きやすいことでしょう。

庭倶楽部の仲間は随時募集中です。

マッサージより緑に触れる方がリラックス効果があるようですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です