庭倶楽部チャレンジ記 〜アジサイロードに向けて〜

4月18日の日曜日、お稲荷様への小道にアジサイの植樹をしました。

挿木した小さな苗を、庭倶楽部の有志が里親として2・3鉢ずつ持ち帰り、冬越しさせたものです。
同じようなサイズから始まった苗ですが、異なる環境で数ヶ月過ごして、驚くほど様々なサイズになっていました。
里親は愛情を持ってかわいがってきたので、どの子がウチの子か、すぐにわかります。

これから地植えで強く大きくなって、きれいな花を咲かせてくれるでしょうか。
1年前は鬱蒼と茂っていたのに、すっかり明るい散歩道。大輪の花が彩るアジサイロードになるのが楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です