【つくばね学 : 押し入れ調査その後】

6月25日のつくばね学、前回に引き続き本館座敷の押入れの調査を実施しました。本館居住棟の座敷にある押し入れです。前回整理と調査を始めましたが、思いの外手間がかかり、今回に引き継ぎました。

今回も生徒3人での作業、今回は記録を守り人スタッフが担って、その他の仕事をお任せすることに。

ほとんどが同じ種類の布団の類でしたから、できるだけ手間を省きながらの作業でした。前回の教訓を生かして、今回は新な布団圧縮袋を導入、しっかり圧縮できました。

驚いたのは生徒たちの丁寧さ。圧縮するときに、余分な部分をうまく巻き込んで、綺麗な姿に圧縮していきます。しかもテキパキと。う、うつくしい!

その上、ゴミなどいらないものを、サササッとまとめながらの作業進行に思わず感心してしまいました。

見事に整理された押し入れを写真でご覧くださいね。

おかげで、残りの部分の全てを記録し、調査と整理が終わりました。押し入れの調査は、無事に終了。

今日は2人は怪我をしていてあまり力仕事はできないはずですが、それでもしっかり作業をこなしてくれました。

本当にお疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です