守り人日記 〜7月24日〜

本日、見学に来て下さった皆様、お暑い中、とても興味深くゆっくりじっくり邸宅をご覧くださり、ありがとうございました。

そして時折、邸宅を吹き抜ける涼しい風を感じながら、公開の合間に、筑波山麓にある平沢官衙遺跡(つくば市平沢)の「万灯夏まつり」で飾られる万灯に貼る半紙絵を、守り人それぞれ思うように、字や絵を描いたり(龍次郎さんの似顔絵もありますよ♪)、ハンコを押したり、もんきりを貼ったりと、楽しみながら16枚制作いたしました。4枚でひとつの万灯ができるので、矢中の杜からは、4個飾っていただくことに。

平沢官衙での夏まつり開催は8月21日土曜日(雨天の場合は22日)。遺跡の広い敷地内に108個飾られる万灯。昼間の爽やかな万灯も素敵ですが、夜、ロウソクが灯されると、とても幻想的な雰囲気に。当日、遊びにいかれる際は、ぜひ矢中の杜万灯も探してみてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です