【7/13】いばらきがんばる商店街活性化コンペ

こんにちは、管理人のハヤカワです。
昨日は、水戸県庁まで行ってきました。
というもの題のとおり「いばらきがんばる商店街活性化コンペ」のプレゼンに行ってきたからなのです。
※いばらきがんばる商店街活性化コンペとは?
このコンペは、県内の商店街の活性化を目的として4年前より始められたものです。
書類選考を通過した10数組の中から、最優秀プラン1組(150万円)、優勝プラン7組(100万円)が選出されます。
プレゼンは10分間。
短時間の中でやりたいこと、自身のプランの特徴、独創性、発展性を伝えることはなかなか難しい。
【プレゼンの様子。パワーポイントやDVDなど、色々皆さん工夫しています】

僕ら北条街づくり振興会は5番目。午前の部の後半です。
発表は坂入会長が商店街の現状課題について、そしてプランの内容についてハヤカワが発表しました。
このプラン、チームふるいやの小澤キャプテン、同じくチームふるいやの北野さんと前の晩までかかって考えたプランです。
正直、自信はありました。
【思い出される会議とプレゼン準備の日々。】

結果は、優秀プラン。
入賞という意味では、皆さんに申し分ないと言われる結果かもしれませんが、
正直、悔しいです!(サブングル的な意味ではなく。)
しかし採択を受けてプロジェクトを始めるのはこれから。
結果が最優秀賞になるよう、これから一生懸命がんばりたいと思います。
そしてこうした一つ一つの活動の積み重ねが、未来につながっていくことを期待しましょう。
【受賞の様子。】

【7/13】いばらきがんばる商店街活性化コンペ」への2件のフィードバック

  1. みやぞにー

    優秀プランおめでとう!!
    すばらしいよ!!
    これからもがんばってください!!
    力になれることあったら言ってね☆

    返信
  2. 矢中の杜の守り人

    >みやぞに~
    わわゎ、誰かと思ったらこれはどうも~。
    ありがとうございますですよ。
    なんだかみやぞに~さんとは面白いことができそうな予感。
    この縁をぜひよろしく(-人-)

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です