4/12「つくばね学」で滝つぼ掃除!

新年度がはじまりました!

新年度最初のつくばね学が4月12日。実は2月までボランティアに来てくれていた学生さんとはメンバーが変わり、新たに3名の男子高校生が7月までボランティアに来てくれることになりました!

初対面となったこの日。互いの自己紹介からはじめましたが、まぁ話しやすい学生さんたちだこと!初対面とは感じないほど。

さらには
「力仕事や体を動かすこと、大歓迎です!むしろどんどんやらせてください!」

と彼らの方から言ってくれて、頼もしい限りです。

まず邸宅の中を見学した後、庭園の方も案内しました。

彼らと行う予定の作業はどちらかというと庭園に関することがメインとなる予定なので、奥庭の方まで案内しました。

初回ということもあって、あまりハードな作業は予定していなかったのですが、彼らの様子なら大丈夫そうだということになり、しっかり体を動かす作業をしてもらいました。

庭園の築山には、かつて滝が流れていた場所があるのですが、その滝つぼにあたる池跡に土砂が積もり、雑草が生えてしまいます。

その部分の土砂を取り除き、土が流れ出てしまってスカスカとなった庭石の間に埋める作業を行いました。

とても楽しそうに作業をしてくれて、こちらも嬉しくなりました。

これから7月までの3か月、彼らと一緒に活動するのがとても楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です