11/1 つくばね学で「矢中の杜の組子展」の準備


いよいよ明日から「矢中の杜の組子展」です!

今日は、作品の搬入、展示の準備日でした。

つくばね学の日でもあるので、筑波高校の学生さんたちにも手伝ってもらって、吉田建具製作所さんと一緒に作業しました。

数々の組子作品を邸宅内に運び入れ、セッティング。中には大物の作品もあって、男子高校生が活躍してくれました。

一方、女性陣は、展示会期間中に販売する、組子コースターの袋詰めにせっせと取り組みます。さすが女性陣、細かい作業を着々とこなしながらも、しっかり話に華を咲かせていました。

準備の方が落ち着くと、吉田さんの希望により、高校生にワークショップのデモンストレーションもしてもらいました。

実は吉田さん、ワークショップを行うのは今回が初めてだそう。

そのため、いきなり本番を迎えるのは少し不安なので、今日ぜひ高校生に体験してもらいたい、とのことでした。

意外と組子にはまる高校生たち。出来上がったコースターは、高校生に贈呈しました!

組子作品、本当に素晴らしいです。ぜひ見にいらしてくださいね。

※明日2日は、イベントのため北条商店街の一部区間に交通規制があります。お越しの際は、ご注意ください!

詳しくは矢中の杜のfbページやHPでご案内していますので、ご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です