【つくばね学:今年度もはじまりました】

4月23日から、つくばね学が始まりました。

つくばね学の実習は、2年生の後期から3年生の前期までです。だから昨年から来てくれていたメンバーが、3年生になって戻って来てくれました。

久しぶりとはいえ、これまで半年間作業をしてくれたメンバーです。矢中の杜にもすっかり馴染んでくれています。

天気のいいこの日は、外での作業。

昨年度から取り組んでいる、回遊できる庭の道を復活させるべく、高い位置にある小道の土をさらって、敷石を見えるようにしていきます。加えて奥庭の草取りも行いました。大王松の落ち松葉がたくさんあって、それを掃除しながら草取りです。

道具を使ってしっかり作業をしてくれました。お疲れ様でした。

おしゃべりも弾んで手が止まることもありましたが、無事今年度が始まりました。

改めて今年度もよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です