11月12日【前庭の井戸に手押しポンプがつきました!】

矢中の杜には3つの井戸があります。
みなさんから「これは何ですか?」とよく尋ねられる横井戸と、台所土間の井戸、そして前庭の井戸です。

災害時に近所にも開くことのできる水汲みの場として、まず前庭の井戸を再生して手押しポンプをつけたいという話が数年前からあり、今年度に公益信託「エコーいばらき」の環境保全基金の助成をいただき、11月12日にとうとう実現しました。

ポンプがつく前の前庭の井戸
水が出ました!

10月から4回に渡って数時間ずつ電動ポンプで水と底の泥の汲み上げを行い、中の水は随分透明できれいなものに入れ替わりました。セメントで壁がしっかり固められ、径も大きく、数時間汲み上げても底をつくことなく水量も充分です。

手押しポンプはステンレスの近代的な形で、DRAGONといういい名前です。
飲み水にできるほどではありませんが、花壇への水やりや災害時の水洗トイレ用には充分使えそうです。
ご近所にもぜひ知っていただいて、いざという時に汲める場所の一つになりたいです。

これから冬の凍結防止や蓋の傷み防止をして、しっかり使い続けられるよう守って行きたいと思います。
いい季節にはご見学の際に汲み上げ体験もできるよう準備していきたいと思いますので、ご興味のある方は守り人にぜひお声かけください。

守り人Y

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です