守り人日記 〜5月1日〜

午後から突然の雨の日曜日。
矢中の杜グッズを補充して並べるついでに棚の引き出しを開けてみたら、明治最後〜昭和初期の品が色々と出てきました。昭和初期にしまい込まれたまま、らくがきも雑誌も小さな宝物も、ご家族のタイムカプセルのようでした。
そのなかから福助ミシンの取扱説明書を女中部屋に出してみました。お手入れ方法まで詳しく書いてあり、よく読んで整備したら、このミシンも使える日が来るかもしれません。お手にとって読んでみたい方、ミシンの復活にご興味がある方は、ぜひスタッフにお声がけください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。