つくば市北条・竜巻支援チャリティーコンサートが行なわれました

こんにちは。メンバーのnaoです。

本日埼玉・千葉に続き、栃木でも竜巻があったようですね…。昨年5月につくば市北条と矢中の杜も竜巻の被害に遭いましたので、とても他人事には思えません。
被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

矢中の杜では今も修復を続けているのですが、先日嬉しいことがありましたので、ご報告します。

9月1日の日曜日、茨城県牛久市で「つくば市北条・竜巻支援チャリティーコンサート」が行なわれました!
NPO法人国連支援交流協会北関東支部様が主催で、コンサートの収益は、旧矢中邸の修復費の一部として寄附してくださいました。
昨年に引き続き、2回目の開催となります。関係者の皆様、演奏家の皆様、そして会場にお越し下さった皆様、本当にありがとうございました!

矢中の杜からは4人聴きに行きました。会場はほぼ満席です!
開演に先立ち、NPO法人“矢中の杜”の守り人の理事長がご挨拶しました。

緊張気味。

緊張気味。

昨年いただいた寄付金は、竜巻による飛来物で損壊した屋根の修繕に充てさせていただきました。
今回は、同じく飛来物によって壊れた、建具の修繕に使わせていただく予定です。

演奏してくださったのは、ピアニストの寺田まりさんと、ピアノとパーカッションユニットのマカロンズさんです。

演奏前に軽くお話をしてくださる寺田さん。お綺麗でした~。

演奏前に軽くお話をしてくださる寺田さん。お綺麗でした~。

寺田さんの曲目は
仮面舞踏会/ハチャトリアン
幻想即興曲op.66/ショパン
プレリュードop.3-2「鐘」/ラフマニノフ
アラベスク1番/ドビュッシー
アイ・ガット・リズム/ガーシュイン
リゴレットパラフレーズ/リスト
でした。

「鐘」では、ラフマニノフがかつて演奏中3音目に入る前に、聴衆に「Cシャープ!!」と合いの手を入れられたことから、寺田さんのご提案で私たちも真似してみることに(笑)クラシックを演奏中に叫ぶ日が来るとは。

マカロンズさんの曲目は
ベニスの謝肉祭/P.ジョナン
パイナップルラグ/S.ジョプリン
トルコ行進曲/W.A.モーツァルト
ラプソディ・イン・ブルー/G.ガ-シュイン
剣の舞/T.ハチャトリアン
コーヒールンバ/J.ペローニ
でした。

リズムのいい曲にポップなアレンジをされていたので、会場からは手拍子が。

ピアノの石川容子さんとパーカッションの本間修治さん。

ピアノの石川容子さんとパーカッションの本間修治さん。

そして2組合わせての演奏もありました。
寺田さんと石川さんの連弾が凄かったです。所狭しと4本の腕が動き回り、だけど絶対にぶつからず、強くたたくところは寸分の狂いもなし。プロって凄いです。

どれも有名な曲ですし1曲あたりも短く、とても気軽に楽しめました♪
そしてかなり個人的なことですが、私は前日までイタリアに行っていたので、リゴレットパラフレーズやベニスの謝肉祭など、情景が浮かぶようで、普段聴くよりずっと豊かに聴くことができた気がしてよかったです。

最後のご挨拶。理事長も壇上に上がらせていただけて、大変恐縮の様子。

最後のご挨拶。理事長も壇上に上がらせていただけて、大変恐縮の様子。

会場にはNPO法人国連支援交流協会北関東支部様が矢中の杜のポスターを掲示してくださっていました。
DSCF5105_R

いただいた寄付金は有効に使わせていただきます。
改めまして、関係者や演奏家の皆様、お客様、ありがとうございました!
そして埼玉・千葉と栃木で被災された皆様が、お怪我が治り、復興されますように。

DSCF5107_R

NPO法人国連支援交流協会北関東支部HP http://fsun.tins.ne.jp/
寺田まりさん公式サイト http://mariterada.com/
マカロンズさんHP http://syujisan.com/macarons.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です