フラワーアレンジメントのWSが開催されました

12月12日、日曜日の邸宅公開前の午前に、フラワーアレンジメント・プロデュースEmiさんによる季節のワークショップが矢中の杜で開催されました。

生花とドライフラワーを束ねたクリスマススワッグと、造花で長持ちするお正月飾り作りです。
師走の慌ただしさを忘れ、少人数で贅沢な時間、スワッグの花材はユーカリやモミの仲間などとてもいい香りです。


花材の配置はもちろんのこと、バランスや上手に縛るコツを習いながら、それでも同じ材料でも個性が出てきます。
お正月飾りには途中、お庭の熊笹や南天も付けたしたりしながら、矢中の杜での開催を充分に発揮して、楽しい作品が出来上がりました。

ご参加いただいた方、先生、楽しい時間をどうもありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です